Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2019.03.12 Tuesday

フライングなのか街宣なのか

JUGEMテーマ:日記・一般



街中で野党系列、無所属リベラル系等の街頭やら駅頭やら街宣車やら目立ってきてる感じです。
考えてみれば4月7日が投票だったと言う話。
県議、市議、市長だのの選挙があれこれ入り混じっての戦いは既にと言うか去年末から始まってて
早いところでは事務所は12月にはあった模様ですね。

もっとも、立憲と国民の両民主党勢力は下々まで金が回らないようでしてその意味では未だ変わらぬ
トップ界隈に不満もある模様。
中には、政党助成金持ち逃げの小沢一郎を恨む声もあるとかないとか。
もっともその小沢一郎にしたって政党助成金を本当に持ち逃げしたかどうかは不明ですけれどね。
かなりグレーと言われていても、証拠がなければあるいは訴えがなければ警察は動きません。

過去には選挙違反関係で立件できなかったとかあったはずですけれどね。
あと、西松建設かw

そういう状況下で今現在最強を誇る与党、自民党に戦いを挑むにはかなり不利。
どこかで力をまとめたいと言う意見も在るようですがちゃんと談合してないのかスキャンダルやら
成りすましやら?

近所では戸塚選出の市会議員が偽物のTwitterで騒動が一つあった訳ですし、これから
更に増えるんだろうなぁと言う気がします。

横浜市議名乗るツイッター「今からうんこします」、事務所は「なりすまし」と否定

この市議もいろいろと変な噂が漂っていたりしますけれど、もしかすると同じ様な
裏を持つ方が、同じ様なことをしてるってので流しているかも。
戸塚あたりで選挙にでるなら、同じ噂だのは避けたいですからね。

また、新人がでるとした場合にはその新人の過去がやっぱり取りざたされるかも、
なんて事もあります。
後ろ暗い過去がある人は、調べられてネットで晒されるでしょうけれども市議や
県議にでるメリットのある怪しい人は、お互いがお互いに疑心暗鬼がひどくなる、
なんてな状態かもしれません。

もともと多くのネタを抱えているような人だったら相当、社会的に制裁される
てな事が増えるかもしれませんね。

現在の野党事情だと、やはり不倫や愛人、隠し子の問題はかなり仲間内というか
野党系列同士での叩きあいに発展していく気配がある感じです。
このままで行くと、おそらくはドロドロの昼メロ選挙になるのかな?
てな感じですかね。


たわしコロッケ久々に用意されるかもしれんw



  

2019.03.06 Wednesday

NPOの乗っ取りとか

JUGEMテーマ:日記・一般



社会福祉法人の乗っ取りとか、結構前から話題になっているのですけれども原因にはNPOや社福等に関する法律を、ザル化してしまった面があったりします。

この辺は法務局などでも話を聞きますが、某コンクリでお馴染みのKTさんなんかが絡んでいるとか。
本人、ボランティアの第一人者、福祉や福祉団体の第一人者を自認して大臣やったなんて話もあり、
その時に、コロコロと変えてザル化なんて話ですね。

彼の人の考えでは、ピースボートが理想だったとか。
全体を知らずにピースボートだけを雛形にした結果、役割の違うNPOや福祉団体や社福等などがかなり
いい加減な管理になってしまった、なんていう。

そうなると乗っ取りもしやすくなり、特にNPOなんてのは法人代表格が理事長だけになったりしまして
変遷が見えない形になってしまったり。
そうなると、理事の過半数を味方で揃えて、定款を変えたり理事長に収まったりして組織を乗っ取る、
なんていうのは楽にできるんですよね。

そのためには二番手を一番手にしておく必要がある。
で、その人を悪者に仕立て上げて引きずり下ろしその功績名目で長に収まる(洒落かw)なんてのが
結構ありましたりするそうな。

実際、それと思しきを目の当たりにしたりしますし、彼の人と過去同じ政党って事を考えるとやはり
その方法を伝授されてるのでは?てな感じですね。

もっともその政党。
同じ様な手法で新党を乗っ取ったりしてますけれどねw

そういう手法が有効って言う、いわゆる背乗り的な事を常時行ってると感覚が鈍るのかあるいは
そういう面でもともと欲があったのか知らんけど、野党界隈には与党に比べてそういった事に対し
手を貸す輩が多い感じがいたします次第です。


  

2019.03.05 Tuesday

時に真面目に野党再興を考える

JUGEMテーマ:日記・一般



ま、そろそろ統一地方選挙ですし、それに伴う前哨戦はあちこちで起っているのは事実。
正直なところ自民党だって野党ゼロは避けたいのは実情でしょうね。
なにしろ、本気で一党独裁になってしまうしその独裁だって自民党がやった事ではなく
野党の自滅となりかねないのですよね。

また、真面目に政治をしているおおくの自民党政治家にしてみれば駄目な人が党首即ち
総理となった日には、日本壊滅しかねないのも事実。
例えば石破茂さんなんて、増税賛成派で緊縮財政派。
金を集めて利用しないんじゃあ、国民が黙ってないでしょ、と言うのは意識してる模様で
その国民の爆発の仕方が予想できないから不安と。

また、一党独裁がどの様な形で出来上がってしまってもそれは国際社会からの信頼を
失う結果になるんですからね。
そうなると、国際社会での発言力はおろか経済や政治、教育での信頼も落ちるてなもんで
日本だけが良ければ安泰って時代でも無いので難しい、と。

それは新自由主義等での地球のフラット化つう安易な考えが広まった結果なんて事を
考えると、わからんでも無いなんて感じなのですけれどね。
それをするためには土地の性質も気候も何もかもが同じでないといけないって話だし
そんなの地球が平面でも難しいw
スペースコロニーを作ってそこに人類でも打ち上げれば別でしょうけれどね。

と言う事で、野党は再興しないとならない。
では、どの様な状況?
今の状況で野党が再興できるか、と言う事になると地元人気あるいは出会った場合に
ファンになるっていう方式の人はもはや野党には必要ないって事ですよね。

例えば蓮舫さんは出会った場合にファンになる確率が高いそうなんですけれども、
実際には好感度の最も低いタレントだった時代と変わらずテレビにでる限りは、
好感度を下げる為の存在。

特にネットで感想も込みで出る場合には、酷いですよね。
それは辻元清美さんも同様。
与党以上に問題を抱えてる、疑惑がある状態で平然とできるのは地元の支持率と
ファンと言うかあった場合の好感度を上げる術を心得ているからと言いますけれど
実際に彼女が自分の問題の場合には逃げる等で好感度を全国的には下げる効果しか
出てこないのも事実なんですよね。

となるとどうすべきか?

この二人が問題を抱えているのはまず明白なんですから、それを理由に野党は
しっかりと法規や党規に乗っ取り対処します、と言う姿勢をみせないといけない。

実際既にそれは自民党がやってしまっているので、二番煎じ三番煎じの印象は
受けないでもないですが自民党が自発的な離党届と辞職願の形に対して党が
何を言い訳しようとルールはルールだ、国民の信頼を損ねると言う理由で処罰する
と言う姿勢を取れば、そこそこに効果はでると思うのですよ。

他者、特に敵にだけ厳しく味方には甘い、何をしようと何を犯罪を行おうと
問題は仲間の場合は認めないと言う事をしたらいけないのですよね。

特に、一度は政権を民主党として取った以上、まだ与党を狙うと言う事を言っている以上、
現在の与党よりもより正しく、厳しくに徹しないと勝てない。
さらに言うと、マスコミに対しても偏った報道を避けるように厳命する位の意地は必要。
マスコミが野党系列だけ褒めそやし、自民党が同様あるいはソレ以上のことをしてても
貶す、貶めると言う状態が続くならば実際を知ってしまえば野党への反感は強まる、
と言う現在の流れをもっと理解しての行動を取る必要があるてな事ですね。

現在、ネットは悪意の巣窟扱いをメディアと一緒になってやってますけれども
そのネットも有権者の一部あるいは有権者を全部含んでいると言う感覚で動かないと
駄目な野党、失敗を人になすりつける集団の印象は消えないでしょうね。

ただ、それが今の状態できるか?っていうと難しい。
国民民主党も自由党と合併なんて話がでてきているとまたか、と思われてしまう事を
あまり理解してない様に感じますし、宣伝能力の低下やブランディングの意味を理解を
してない処が、やっぱり問題。

となると、そういうことを冷静かつ客観的に見て指導できる立場の人間が必要というのは
かなりあるなぁ、と思う次第なんですよね。


その為には、たとえマスコミ受けが良くても蓮舫さんや辻元さんを切るだけのことを
する位はしないといけないんだけど。
目先の小さい利益だけが狙いの執行部ばかりの野党では難しいと言う話で実はこれを
党員や所属する代議士先生が理解して行動する事がスタートラインといえるな、てな
そんな感じです。


  

2019.01.13 Sunday

なんぞドロドロしているらしい、特定野党事情

JUGEMテーマ:日記・一般



福祉やメディア等に関わる仕事していると否応なく政治の話には巻き込まれます。
特定野党系列が、福祉関係の乗っ取りに関与してるとかね。
そういうのもあるから、実家も危機に陥ったりしたんですけれど元気に生きてます。

で、政治系のドロドロな話てのが結構あれやこれや。
何がすごいって、愛人問題は言うに及ばず金の流れが不明瞭とかね。
これはもう、自民党を責めてる連中は自己紹介じゃねーの?
なんてレベルで話が流れ込んでくるんですよね。

中には、パチンコ店の駐車場の中にポスターのある特定野党系の方々とかいますからねえ。
実に恐ろしいwww

結局、自民党の方が綺麗なんじゃないのかい?
てな感じになるんですよね。
実際にはもしかすると似たり寄ったりかもしれません。
でも仕事が早いとか、ちゃんと責任をもって有権者や支持者に対応するってことを考えると
自民党の方が政治家としてはまともなんだろうなぁ、と思えてしまう事例はあちらこちらで
目にするんですねえ。

困ったもんだw

いや、別に自民党一強でも困らないです。
石破茂さんの様な人がいるのだから自民党は内部に野党を飼っていると考えても良いしそうならば
もう元老院政治でいいじゃないか!と叫びたい状況だったりもするのですよ。

それ程までに、野党の皆様はもう国民の信頼が失われていると言う状態なんですよね。


まあ、暴走する反安倍系列を律する事ができない時点で、野党には人に信頼される要素が
皆無になった、と言う事なのかもしれないですけれど。



しかしそれではマヂもんでデス・レース2000年設定ではないか!www


  

2019.01.03 Thursday

知らない内に、中国が詰みつつある状況?

JUGEMテーマ:日記・一般



なんか知らんがアメリカのえげつなさに中国は勝てなかったと言う事になるのか?
てな感じですね。

アメリカで中国に対抗するための重要な法案が成立!? 台湾やインドに1650億円の軍事費を投入?中国はもう終わりなの?

中国は資本の基盤的部分に対して、ドルへの依存を高めて結果、アメリカの不興を買うなんて流れ。
下手に体力が整う前にアメリカに喧嘩を売ったって感じですかね?
アメリカは売られた喧嘩は律儀に買ってくれますし、それで儲けた国ですからね。
物量も資産もそうそう他国が勝てる訳じゃないんですよね。

仮に噂される韓国の1919年建国派と言われるのが存在し、それを中国が支援している
なんて話しが事実だとして、その後ろにさらにフランスやドイツがいるとなってもですね、
アメリカ一国の財力や工業力等には太刀打ちできないのが現実のようです。

もっとも、中国の工作等でアメリカだって体力を減らしているのは事実です。
うまくすりゃあ、勝てたかもしれないんですよね。

まあ、狂犬と言われるトランプな状態では勝ち目はどの様な事をしても無いでしょうし、
更に強硬派がアメリカ国内で地位を持つとなると、もう中国なんて言う付け焼き刃国家には
欠片も有利な終わり方が見えないのですよね。

結果、今の処はアメリカと仲良くやってる日本がアジアでは優位かもしれませんし、
半島はアメリカが見限った状態で行くとなると、もう焦土間違いなし、かもしれません。
特に韓国は経済的には日本とアメリカに頼っているのが事実。
今回の九州の地震があっても、熊本の件同様に立ち直りは現政権なら早いでしょうから
どんなに大本営記事を韓国のメディアが記そうがどうにもならない現実に押しつぶされる
なんて事になるでしょうね。

特に経済焦土化は、アメリカも望んでいる節があるみたいですし、韓国そのものが
消えると同時に北朝鮮が物理的に焦土化されて新たな国家が樹立されるのでは?
と言う話しも強ち嘘じゃないかもしれませんね。

ただ、その時にどれだけの朝鮮人と言う民族が生き残っているのか不明です。
新たな民族がそこに移住するだけなのでは?と言う事もあり得るかもしれませんね。

それこそ、迫害されている中国下層民による自由中国がそこに設立される可能性もある
なんて事は考えて置かないといけないでしょう。

そうなると日本を中心に、親日な台湾と親日な自由中国を作り出し、共産中国とロシアに
対抗する軸とするのかもしれませんけれどね。
どうなることやら。