Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 少しずつ北朝鮮がまともに移行して | TOP | えーと、第一次世界大戦の開戦はってーと >>

2019.12.18 Wednesday

ネトウヨだのレイシストだのとレッテル貼る事で

JUGEMテーマ:日記・一般



韓国の問題や不利な情報や、マイナスなことやネガティブな事などを言わせないように!
とかした結果、すなわち親韓派の行った優しい虐待がこの結果だよ。

韓国経済が冬の時代に突入! 人員削減ラッシュで雇用も投資も激減! 成長率も1%台への転落は確実!

韓国がそういう優遇を受けていたってのはまあ、もう事実として受け入れるしかないですよね。
でないとマヂで滅びますよ?

なにしろ、韓国は共産主義陣営に対するプロパガンダ戦争の最前線だったのもあります。
豊かな資本主義経済の恩恵を受けうる韓国と言う舞台、
これが重要だったんですもん。

自由主義陣営の勝利に寄与させるためには韓国は栄えなくてはいけない。
多少の事では滅びない、強固な自由と民主主義の絆と理念のフレンドシップ!!
てな事で、日本を犠牲に成り立ってたとも言えますし。

冷戦なんてそんな時代。

そういう事を無視した日本がー!を日本の中でやってヒーロー然と輝きたかった人は、特に近年では
アメリカの世界戦略のまさに最前線での尖兵だった訳で。

このあたりをどう理解するかで今後のヘイトだレイシストだっていうレッテル貼りが消えるか
はたまた、さらに口封じの為のレッテル貼りをするのか否かが見えてきますね。

おそらく、軍事独裁政権を批判してたのに最近の韓国を支援する姿勢の共産党は
もう何も言えないと思う。
過去の反省を!とか言うけど、共産党はじゃあ韓国に軍事独裁政権時代の反省をさせるのか?
てな事なんですもんねえ。




むしろ、いま反省が必要なのは共産党かもしれない。



  

コメント

Very good write-up. I absolutely appreciate this site. Continue the good work!| а

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック