Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 平和だ人権だ差別を無くせだの言ってる方がよほどそっちの傾向強いよね | TOP | 慌ただしいねえw >>

2019.11.28 Thursday

やはり火種は、朝鮮半島か?

JUGEMテーマ:日記・一般



1990年代や80年代終わりの頃の未来予測なんかでは、朝鮮半島で有事が起こり世界大戦に繋がる
と言う話があったりしました。
勿論、中東と言うのもあったりしますが、このツートップが世界戦争の火種です。

ただ、現状の流れを見ているとどうも半島有事が有力臭い?

韓国政府「防衛費5倍なら米韓同盟の維持は困難」「在韓米軍は5,000人減らしていい」 終わったな…

オカルト界隈では半島有事の中東大戦てのもありましたけどね。

ただ、この様子では朝鮮半島での米軍の事実上の撤退からの北の侵攻。
ロシアが済州島を欲するか否かにもよりますし、中国がどう動くかにも寄ります。
加えて、領土などの問題もね。

アメリカは、退役軍人協会が半島から手を引くのを許さない状態がまだ続くと思いますけれど
アメリカにしてみれば、朝鮮半島はもう長年続く負債ですよね。
マイナスの資産となってきてるのはトランプの対応から明らか。
大統領一人で決められる国ではないですけれど、しかし内務省などが国の負債としてそれを
認識してたらトランプを後押しするでしょう。

代わりに台湾や香港を守るほうが利益になるとなればなおのこと。

ただ、北朝鮮(もうすぐこの呼名も消えるかもねw)やロシア、中国への牽制が必要。
そうすると、日本の再軍備が重要なポイントですね。

安倍晋三は戦後レジュームからの脱却を声高に言ってましたが、このレジュームの中には
日本の攻撃型軍備が無い状態も含まれている!と言うのが反安倍派の言い分。
つまり、安倍は戦争をしたがっている、と言う話ですが、しかし現状では9条の所為で
日本はアメリカ=国連軍の庇護が無いとだめとも言える。

アメリカは国連の委託を受ける感じでGHQしてましたから(連合国やしねw)、当然の事ながら
占領下で決めさせた憲法には、連合国=国連=アメリカの意向が反映している訳です。
日本が軍備を持たず諸外国に頼るなんて意味合いの前文なんぞそのままじゃろ?
と思ったりしますよね。

だから、日本は戦争に巻き込まれなかった!と言う言説になるかもしれませんが差にあらず。
日本は朝鮮戦争で掃海任務で戦死者だしてます。
海保が行ってたか海自になってたか忘れましたが、行ってるんですよ。

で、当然のことながら国連軍の後方支援・補給基地。
十分戦争してんですよね。

またベトナム戦争では後方基地です。
これもフランスの要請で国連の委託的な対応での米軍派兵。
ここから泥沼に落とし込まれたなんて感じですが、そういうもん。

その間も日本は米軍支援で戦争してるわけです。

9条があったから、戦争に加担していくしかない、と言うのも言える訳なんですよね。

ですので、9条の改正で独自の軍備を持つてのは、アメリカが防衛してあげないよ?いーの?
と言う脅しができなくなる事に繋がり、実はアメリカの戦争に参加すると言う事にはならない
と言う理屈も有るわけです。

在日米軍=国連軍でもありますから、これを否定する場合にはどうしても国防軍は必要と言う
そんな野蛮なのが今の憲法や国連の仕組みなんですね。

勿論、国連神話がどうのとか言い出す人もいると思います。
憲法作る前は国連神話はなかった、とかね。

違うんですよ、国連を神格化するために日本国憲法をタタキだいにするつもりだったんですよ!
てな所ですね。

だから今の憲法、及び神聖視される9条こそ戦後レジュームで同時に戦勝国だけが軍をもち
他国を良いようにする下地でもある、と言う認識も持つことで日本は今の憲法の縛りから実は
脱却せねばならん、と言う話になったりはするのですよね。


こまったもんです。


  

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック