Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 野党が真面目に仕事していればなw | TOP | おかしい、国政選挙のハズなんだが >>

2019.06.10 Monday

メディアが信頼されずネットが信頼される理由はね?

JUGEMテーマ:ニュース



メディア、マスコミが仕事しないからw

【東京・望月記者】「メディアは信頼されなくなっていると感じる。自分自身がニュースを見ておかしいと思ったことをストレートに菅さんにぶつけていく」 (動画)

報道が、ニュースみておかしいと思った事を菅さんにぶつけるって時点でおかしいんです。
望月衣塑子さんは、新聞記者ですから当然ですけれど一般人やタレントより深く調べる事ができる
と言う立ち位置にいます。
なので、ニュースのおかしいと思った事をそのまま感情任せにぶつけないでそのニュースの中で、
おかしいと思ったことの裏を取らないとダメです。

これが東野幸治がやってんなら誰も文句いいませんし、メディアの信頼が失墜する事もなかった、
なんて断言できます。
彼は一般人の代表的なもんで、ジャーナリストの立場ではないからですね。

新聞記者を名乗るイソコさんは違います。
新聞記者なのだから、そのニュースのおかしい部分を掘り下げていけるだけの立場なんです。
それがニュースでこうだった、報道でこうだったでは意味はないんですよ。
それなら新聞記者に会見させる必要はないです。
一般人とTwitter会談すればいいだけなんですね。

その違いが理解できてないと思いますし、新聞記者なんてタダの割の良い仕事としかみてない
と思われてもしかたないんですね。

なので、どちらかと言えばネットでオピニオンな感じでみるし、ネットジャーナリストは
自分の信用が落ちたら金になりませんから、仕事する訳ですよ。

また、フリーランスも本来はそうですね。
池上彰さんはもう自分で調べる事をしなくなった様なので、信用が失墜したじゃないですか?
そういったメジャーなメディアサイドの問題を自覚しない限りはメディアの信頼なんて復活は
する訳ないのですよ。

で、これは望月衣塑子さんに限らず、また東京新聞に限らず多くの新聞記者や報道を名乗る、
メインストリームのメディアの方々全般の問題ですよね。

第一報がネットだったらネットで噂がー!となりますし、ニュースならニュースで言ってた!
結局一報の不安定なものを事実として確定したかの様に報道するから結果フェイクニュースになり
デマとなる訳です。

でも、ネットはデマだらけー!と言う事にしてんですが。


そのデマ出処掘り下げると、メインストリームのメディア様だったりします。

また、ネットのデマと言う事を言っても、それがデマと証明する術をなぜかメインのメディア様は
持ち合わせてないのか、証明できない。
また真偽の調査をしない。

楽だからデマだと言っておけみたいな風潮になってますよね。
その辺も結果としてデマではなかったなんて事になったりすると、これまたメディアの信頼は
失墜する訳ですよ。

さらに付け加えるとデマの発生源が芸能人だったりテレビ向け知識人だったりするとかだと、
突然、追求の手を停めるとかね。
そういう部分を改善しない限りは、メディアがフェイクとデマの温床と言う事になり、
ネットにどんどん信頼を奪われて行くだけだと思う次第です。


  

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://unordinary.jigsou.sadist.jp/trackback/1456572

トラックバック