Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 時に真面目に野党再興を考える | TOP | フライングなのか街宣なのか >>

2019.03.06 Wednesday

NPOの乗っ取りとか

JUGEMテーマ:日記・一般



社会福祉法人の乗っ取りとか、結構前から話題になっているのですけれども原因にはNPOや社福等に関する法律を、ザル化してしまった面があったりします。

この辺は法務局などでも話を聞きますが、某コンクリでお馴染みのKTさんなんかが絡んでいるとか。
本人、ボランティアの第一人者、福祉や福祉団体の第一人者を自認して大臣やったなんて話もあり、
その時に、コロコロと変えてザル化なんて話ですね。

彼の人の考えでは、ピースボートが理想だったとか。
全体を知らずにピースボートだけを雛形にした結果、役割の違うNPOや福祉団体や社福等などがかなり
いい加減な管理になってしまった、なんていう。

そうなると乗っ取りもしやすくなり、特にNPOなんてのは法人代表格が理事長だけになったりしまして
変遷が見えない形になってしまったり。
そうなると、理事の過半数を味方で揃えて、定款を変えたり理事長に収まったりして組織を乗っ取る、
なんていうのは楽にできるんですよね。

そのためには二番手を一番手にしておく必要がある。
で、その人を悪者に仕立て上げて引きずり下ろしその功績名目で長に収まる(洒落かw)なんてのが
結構ありましたりするそうな。

実際、それと思しきを目の当たりにしたりしますし、彼の人と過去同じ政党って事を考えるとやはり
その方法を伝授されてるのでは?てな感じですね。

もっともその政党。
同じ様な手法で新党を乗っ取ったりしてますけれどねw

そういう手法が有効って言う、いわゆる背乗り的な事を常時行ってると感覚が鈍るのかあるいは
そういう面でもともと欲があったのか知らんけど、野党界隈には与党に比べてそういった事に対し
手を貸す輩が多い感じがいたします次第です。


  

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://unordinary.jigsou.sadist.jp/trackback/1456569

トラックバック