Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 現在、発達障害の子の受験勉強にお付き合いしてんだが……。 | TOP | ところで、教育や福祉、介護の問題を語るとなると >>

2018.10.17 Wednesday

障害者に対する差別は、もしかすると今はサヨクの方が絶対的かもしれない

JUGEMテーマ:日記・一般



サヨクと言うよりパヨクと言えばいいんじゃね?と言う意見もあるかとは思うかもしれないですが、
左翼では発達障害に理解があっても、サヨクになると理解が極端に減ると言う感じの話を耳にします。

安倍政権発足後は、結構そんな感じでしょうか?
思い込みが強い障害を持つ子は、サヨクには大事にされているようでテレビで言っていたから
安倍は極悪人だ!だってテレビで言ってたもんレベルならば、利用しやすいですからね。
幼稚園児でも同様になるでしょう。

ただし、発達障害の多くは思い込みが強い(こだわりが強い)とされても同時に疑問も強いです。
テレビで言っていたからはテレビは間違わないと言う思い込み=こだわりがあってこその結果、
と言う形になるんですね。

おそらく、親もサヨクで学校を信じない系な教育してたかもしれません。

転じて、多くの発達障害は素っ頓狂なギモンをぶつけてくると大人が思う事が多いです。
頭の回転が早い子は、理論的(その子の持つ理論)に考えてなぜ安倍は大悪人なのかの答えを
大人に求めるのですよね。

で、その時点で安倍晋三まだ何もしてません。
今もしてませんが、戦争を起こす!と言うならその証拠を求められるとかありますし
反対運動でもこれはよし、あれだだめの二元論になる事もあるんですね。
だからかしりませんが、SEALDSでは学生同士でのいざこざあったとか。

と言ってもアレはよし、これはだめ!な理論の人と安倍なら全部だめ!な人との対立とか
そういう程度なんで過去の赤軍よろしく、内ゲバで殺し合いはしないですが。

そう言う子等を相手にするとサヨクは自分の言う事を鵜呑みにしないから怒り狂い、パヨクが
罵倒するてな事も多々有った模様です。
まあ、実際にはみてないし話に聞いてるだけなのでさっぱりなんでそうなるかは不明ですけれど
やはりネットなでああ、発達障害もってんだろうな、と言う数学的と言うかデジタルな感じの
意見を言い、叩かれてる子が居るには居るし、障害無くても有名人と写真取るぞ!な子が
パヨクやサヨクにボロクソ言われてる状態も目にするわけですからね。

結果、香山リカさんだろうと有田芳生さんだろうとなんだろうとサヨクだのパヨクだのと
言われる様になってしまった人たちてのは、若者は愚かだとか馬鹿だとか言い出すんですが
単純に論理的に説明できない時点、感情論な時点で障害の有無に関係なく若い世代にとって
説得力のない老害でしかないんですよね。

その辺は、昔左翼だった人や今も左翼としてなんとかしたいと思ってる人にとって
非常に社会的問題だと思っていますし、今は右翼の方が障害者への理解が強いとか
思っている左翼も増えた、なんて話を耳にする次第なのですね。




ま、かく言う実家の峠工房は理事長が世代的には左翼教育ど真ん中。
なんだけれど、右翼扱いされる人でもそれが教育や療育、子育て環境に必要な意見を持っている
となるとちゃんと認める訳だから、左翼がサヨク(これ昔ファッション左翼とか言われてたよな)に
なった時に、本来の意味での社会や国を良くするを継承してないんだなぁ、と思う次第。

なお、ネット右翼やネトウヨはレイシストだと言う意見がでてくると思うが
そのレイシスト認定も自分達と違うから言っているだけのサヨクが多いと嘆く
左翼重鎮だった人も居る次第でござんす。





一時期、共産党の若手地方議員も馬鹿な事言ってて、共産党の古参が起こってたもんなぁ…。



  

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://unordinary.jigsou.sadist.jp/trackback/1456546

トラックバック