Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 何年か前にもあった、って言っただろう? | TOP | 石破さんの人望の無さはそういう、実際に必要ではなくインパクト重視 >>

2018.08.05 Sunday

気に入らなければネトウヨ扱いの津田大介さんなんだけど

JUGEMテーマ:ニュース



Twitterのフォローに保守系がいればネトウヨってのも短絡的すぎるし馬鹿すぎると思うのですよ。

津田大介さんがRT「テレ朝の新しい昼の顔、小松靖アナはネトウヨ」

下手すりゃ堀潤もネトウヨにされそうな勢いになってきてるパヨク系列界隈なんですけれども
パヨクと言われてしまうのはその気に入らなければすぐネトウヨ扱いの反動ですよね。
その後に、色々言われてネットで定着したのでネトウヨ対パヨクの図式が一般認識かと思いますが
ネトウヨの概念が、要は自分らが気に入らなければネトウヨってだけの話なんですよね。

だから気に入らない連中をネトウヨ扱いするのがパヨクって図式でもあったりしますけれど。

んでまあ、津田大介さん。
ネットリテラシー、ITリテラシーのオーソリティ、専門家、という風情で仕事していますが
これらのネットリテラシーと言うか、クラック紛いな事や共有ソフトでの著作権侵害てのを
ネットランナーで広めたのも津田大介さんです。
自分の仕事を将来こういう風にする為にやってたんじゃないのか?
なんて疑う事もできますが、しかしですね。

この人がネットから嫌われる理由は、ネットランナーでインターネットぶっこ抜きだとか言って
人の作品だろうとなんだろうとネットに有るものは自由で只みたいにした事なんですよね。
だから勝手に使われて怒ったふたばなんかの方々、ネット作家、絵師と呼ばれる人達等の批判を
一手に受けてるだけの話だったんですが、それをいつの間にかネトウヨの攻撃に!とか言って、
被害者気取っただけですからねえ。

本来の被害者はネットのクリエイター界隈だと言うのにいい気なものと感じる次第です。

  

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://unordinary.jigsou.sadist.jp/trackback/1456531

トラックバック