Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 共産主義を標榜している所が、民主主義が!と言うのも変なんだけれど | TOP | 何年か前にもあった、って言っただろう? >>

2018.07.16 Monday

自民党の評価上げてるのはマスコミの報道しない自由とか知らせない権利とか

JUGEMテーマ:日記・一般



本来ならマスコミというか報道を自称する人や企業がやってはいけない事のオンパレードが
自民党が仕事をしている事を現実やネットを介して知った人の支持が増えるからなんやで?

最新の世論調査で『パヨクが本当の意味で絶望する』凄絶な結果が出た模様。立憲支持率がいつの間にか死んだ

日本の政府というか政治家の質を見ると、普通の政治家レベルの安倍晋三であっても高評価。
それに加えて世界各国でも高評価。
評価してないのは中国と韓国と北朝鮮だけ、みたいな状態なんですな。
この三国の場合は、叩かないと死んじゃう病で自分らの国政に目を向けないから安倍たたきに
邁進できるだけの話しですけれどもね。

で、ジリ貧と言われる日本政府がこの高評価って事は、世界の政府はジリ貧通り越して
既に死亡、埋葬済み状態な所が多いって事だと思います。

中国は、習近平の独裁強化で国民不安は高まっているようですし。
文在寅は、韓国を現在進行系で埋葬中。
北朝鮮は言うに及ばず。

この状態で、アメリカやEUやイギリス等の状況を見ると、やはり政治的にはジリ貧、
と言うどころか終わってしまった部分も無いわけじゃないのですよね。

その一つの理由には武力や経済等どれかで戦争が起こったか否かにもよるかと思います。
イギリスはそれでもフォークランド紛争をしてたりしますし多国籍軍参加もあります。
テロもありますから刺激があり回生のチャンスを得たわけですね。
フランスはテロ問題で揺れていますが可能性としては回復するかもしれません。

ドイツは、もうだめかもしらんね。

で、日本ですが、日本で終わるのはなんら政治的にも社会的にも良い効果を出せない
野党の終焉があるだけなんて気がします。
自民党一党だけが国会に残り、それが分裂して新たな野党ができると言う流れがあるかも
とは思いますけれども、自民党以外で生き残れそうな政党が皆無なのも現状です。

維新や希望はそこそこ残りそうですがこれも一桁代。
国会からの消滅は免れないかも知れないです。

また確かな野党を謳っていた共産党は野党共闘の頃からその確かな野党としての
本質を失っているので底辺層の支持が消えていってる現実があるんですよね。

新聞やテレビの調査では国籍が無くても答える事ができるので、内閣支持率の低下や
不信任案を認めるかでは大きな数字がでるかもしれませんが、しかし現実には投票権を
持った日本国籍を保有する日本人しかダメなんですよね。

となると結果はどうなるでしょう?
現在の共産党は弱者の味方ですらあり得ない状態なのですから票を入れる所がない、
となるのが事実です。
では立憲民主党?
散々、土木、土建関係を仕分けた事を棚に上げて政府を罵る蓮舫さんが居るだけで
入れたくない人は多いのではないかと思います。


つまり、少数の投票で自民圧勝すらありえる状態なんですよね。

では、どうすればよいかって言うと、マスコミはちゃんと報道の自由と報道の責任を果たし
国民の知る権利の代行者たる行為をすりゃいいだけです。
例え野党でも悪事は悪事。
例え安倍でも善事は善事。
この原則でちゃんと報道すりゃあ、まともに判断する材料は出来上がるのですから、
それをすりゃいいだけの話しなんですよ。

ですが、できてない。
なんでできてないかと言えば、安倍を蹴落としたの一念だけだからなんですよね。
これでは一般に受けないし、実際を目の当たりにする事が増えればそれだけ政権支持率は
上昇する事になるだけなんですよね。

だから、安倍政権は謎の強さを持っている。
持ち上げられた野党の体たらくっぷりだけが目立つのだからそりゃ当然ですけれども
結果として何もしないで罵倒するだけの野党を紹介するのはマスコミのやったことなんですよね。

だから、野党はちゃんと政治をしないといけないのですけれど、その事について理解しているのは
恐らくもう野党サイドにはいないのじゃないでしょうか?

共産党からしてこの体たらくです

果たして共産党は確かな野党として返り咲く事ができるんでしょうかね?
最早その可能性は無いと思う次第です。


  

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://unordinary.jigsou.sadist.jp/trackback/1456529

トラックバック