Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< まあ、まず現実の歴史を学んでからそう言う事は言おうかw | TOP | 抵抗は無意味だ >>

2018.01.18 Thursday

ダイナモ作戦のグレードアップ版をするとなると

JUGEMテーマ:ニュース



オルタネーター作戦ですかね?

【拡散】日本人を韓国から避難させるためのウルトラCを日本政府が考案【画像あり】  これ大丈夫かよ…

理屈の上ではダイナモ作戦があり、成功しているので現代の方法にアップグレードすれば
一応は成功すると思うのですけれども、それには韓国軍がまともに機能する事が前提。

そこに航空支援が存在し、海上の護衛ができればOK。
なのですが、朝鮮戦争では韓国軍と政府が我先に逃げ出して加えて市民や非戦闘員の
避難が出来てないのに橋を爆破したとかなんだとか。

元々が日本侵攻作戦の為に釜山に集まってたとか言う話なので反撃がままならないのは
当然としても、その後に九州小倉だかに臨時政府を作らせろといってきたとか

流石に国連もアメリカもバカ言うなでマッカーサー降臨、仁川上陸作戦まで必死の防衛作戦と
情報収集だったそうですけれどね。

なので実は現在の在日米軍も大半は国連軍と思ってよい状態でして韓国の防衛力が復活して、
北と戦っても大丈夫と韓国が判断したら撤退だとか色々あった模様です。
なので、日本は朝鮮戦争には後方支援として結構参加してる口なんですよねw

それはさておきまして、この様な過去の事例から考えると韓国国内の在韓米人、在韓日本人を
救う為には、陸路の輸送をどう行うかのほかに暴徒と化すであろう韓国国民から如何に逃れ、
無事に帰国するかが課題になってまいります。

となると、重要なのは垂直離着陸ができて乗員がかなり乗せられる輸送機の存在ですよね。
そう、オスプレイです。
オスプレイはそもそも輸送機型というか輸送機ですから防衛の為、自衛の為でも武装が付かない
付いても入り口に機銃なんて感じだとか。

一時期、赤旗(共産党)はオスプレイは武装して劣化ウラン弾を撃てる!
なんていってましたけれど、実際のところは兵員の輸送や物資の輸送、地形や駐屯地を
選ばない離着陸って事なのですわな。

それに加えて日本が導入する際には、レスキュー型の開発も許可されたとかされるとか?
共同開発なので、米軍も実験データは欲しいところでしょうけれどもし仮に今後すぐにでも
朝鮮半島有事が起こるようなのでしたらば、当然ですけれども現行のオスプレイを使ったり
アメリカ軍の輸送機を使ったりして避難させることになります。

もっとも米軍輸送機は滑走路の長さがある程度必要ですからね。
日本の短距離離着陸が可能な輸送機を米軍が借り上げ一時的に米軍所属としてパイロット込みで
運用する可能性もあり、てな話も。

これらの輸送方法で、ソウルやその近郊の邦人や米人を救うあるいはその他の友邦の国民を
救う事を行い、陸路は米海兵隊で輸送とかなら無事に済むかもしれません。

もっとも一番良い方法は、日本人は極力韓国から帰国する、でしょうね。

絶対必要な人材だけを残し、家族は返すとかそういう方法をとって危険が去るまで
渡航制限を掛ければ、北だって人質が取れなければおいそれと侵攻作戦をする、
なんてのはないかもしれません。(予算と装備のムダを避ける為に)
様々な手法と最悪の場合の手段を駆使して、安全且つ被害が少なくなるように処置する
と言うのは、今後さらに必須の項目となるように思う次第です。


  

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://unordinary.jigsou.sadist.jp/trackback/1456494

トラックバック