Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< この人種差別パフォーマンスの言い訳に | TOP | まったく猫ですら自分の家の子供を護れるっていうのに >>

2017.12.11 Monday

ある程度は可能性があると考えるとしたら

JUGEMテーマ:日記・一般



その根拠は、増えていく警察や消防の見回り等だろうか?


【速報】 北朝鮮攻撃Xデーが公表される!!!! 在日によるVXテロに警戒呼びかけキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

例年の見回り時期と重なるじゃろ、と言う人もいるかもしれないのだが実は例年よりも
かなり増量された見回り量といえる。

今日も、普段はあまり見回りバイクの居ないところで見回りの警官が走っていたし
そこは老人施設もあり、毒ガステロなんぞ有った時には被害者激増する事が予測され
住宅地も古くからの人達が多い。

となると避難に苦労する老人の数が多いという事だといえるのでなぁ。

見回り地域に加えたか、緊急に何か起こる可能性があるとか、それこそテロの情報は
事実に近い可能性なんてのもあるのかもしれない。

なのだが、可能性が高くとも、そして敵対行為をとる国の関係機関であったとしても
それを取り締まる術を持たないあっても使えない状態なのが我が国ですよ。

マスコミや野党のサヨク崩れは、過去のそれこそ冷戦時代の妄想に執り憑かれていると
思える要素が満載で行動しているとしか思えないし革命万歳的な部分しかないような
そんな連中も多い。

となると、サリンだのVXだののテロは、オウムの時の比じゃないレベルで発生するのでは?
なんて感じになる次第なのですね。

因みに、オウムの毒ガステロの際にはVXやサリンの原料や生成方法はロシア=ソ連から
伝わってきたなんて話もあるそうで、実際にロシア製(ソ連製)ハインド攻撃ヘリを
購入する計画もあったとかなんだとか。

現実にはかなりボロのモスボールどころじゃねえ!ガラクタだ!!なんてもんだった
なんて話も有るようですが、買うって判断したのは恐ろしいところでしたね。

コレに加えて、AKの設計図の購入とか噂もありました。

実際のところはソ連と言うかいわば共産主義革命をまだ諦めない勢力による
革命の為の密輸や現地での生産方法の伝達のテストなんじゃないのかい?
なんてな話もどっかで飛んでいたなぁ、と思い出している次第です。

で、アメリカが今現在はこの模様。

【韓国発狂】在韓米軍「家族の退避はないよ!単なるクリスマス休暇だから!!」 「年明けには米本土に帰るけど、偶然だぞ!HAHAHA!!」      韓国「」 www

いやあ、マジでこれっててな感じなのですが、米軍放送でのノースコリア=北朝鮮に
関する話題が増えている状態ですからね。

内容やかかる音楽なんかを分析したら実際の結構の可能性や日にちもわかるんじゃない?
なんてところかもしれません。

うっかりすりゃあ、初日の出と同時かもしれないしね。


そんな状況の世界情勢。

なのに、それでも脱原発だか反原発だかのノーベル平和賞もらった人達は
米朝に核兵器を使わないように演説とか。

今、核兵器使いたくてウズウズしてるの、北朝鮮だけなんだけどな。


  

コメント

このメッセージは、XRumer + XEvil 4.0を使用してここに掲載されています
XEvil 4.0は革命的なアプリケーションで、ほとんどのアンチボットネット保護をバイパスできます。
Captcha Recognition Google (ReCaptcha-1, ReCaptcha-2)、Facebook、Yandex、VKontakte、Captcha Comなど、8400万種類以上の他の種類があります!
あなたはこれを読む - それは動作することを意味します! ;)
2017/12/14 11:30 AM by MashaVah

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://unordinary.jigsou.sadist.jp/trackback/1456478

トラックバック