Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 国難解散、国防選挙と言った風情なのかねえ | TOP | だって年初から長い間それこそ半年以上騒いで >>

2017.10.11 Wednesday

ガメラ2がこの感じだったよね

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



大災害や厄災、戦争等を揶揄したというかイメージしたのが怪獣映画だったりしますし
その際には、確実にこの様な展開が結構あったりする訳ですよ。
それは平成のガメラなんかでも結構、顕著に出てるんですよね。

【3.11が発生!】自衛官の兄『原発の救援に行く!俺は助からないかもしれない!』と遺書を渡してきた!→すると旧軍人の祖父が敬礼をし...

平成ガメラ3部作というか、金子ガメラ三部作と呼んだ方が良いと思いますが
このガメラの3連作ってのは、シン・ゴジラでリアルな怪獣映画とか色々言われる
その遥か以前に、リアルな国防や災害対策を織り込んだ怪獣映画として復活した
なんて話もされていましたね。

で、シン・ゴジラは東日本大震災後の怪獣映画として最高峰みたいに言われ
ポリティカルな部分だとかミリタリーな部分とかいろいろ高評価ですし所謂
保守、愛国系列の人にも大人気なんですよね。

でも東日本大震災の後の怪獣映画では最高峰かもしれませんが他の追随を
赦さないってのは、多分間違いです。

それはこの金子ガメラ三部作があったりするからでして、この金子ガメラの
3作目のメイキング的なのを庵野秀明は撮っていたりする、なんてのがあり、
この三部作の影響は実はかなりでかいのですね。

そして、ガメラでは世界初の怪獣災害、同時に環境破壊の影響での怪獣大繁殖の
兆しがでるてな映画。
自衛隊も政府もその当時のリアルを詰め込み、政府はギャオス保護、ガメラ撃退
なんて展開があったりします。

ガメラ2では宇宙怪獣ですが、この怪獣に対抗する為に自衛隊が様々な動きを見せ
時に政府との折衝なんてある始末。

この展開は正直言ってシン・ゴジラの雛形だと思うのですね。

で、ガメラ三部作とシン・ゴジラの共通点って実はどちらもでかい災害のあった
その後の怪獣映画なんですよ。

ガメラの時は阪神淡路大震災もありましたし、その前にも北海道の地震や
雲仙普賢岳等、様々な災厄が日本を襲っていたりするのですよね。

だから、災害としての怪獣、戦争の比喩というより人類に襲い掛かる大災難としての
怪獣がいると同時に、それを守る怪獣=守護獣が存在しますがこの優先されるのも
地球の環境っていう設定だったりします。

過去のガメラが純粋に子どもの味方とされているのに対し、自然あるいはそれに属する、
反しないものを守るのですから子どもが対象になるという設定になります。
が、その結果、自衛隊が日本=人間を守る主軸として動くのですね。


さて、この時ですがこのガメラに対して赤旗は
「自衛隊礼賛映画」
なんて言って散々非難してました。

確かに、愛国的と言えば愛国的ですが戦争映画として撮った側面もあるそうで
その際に行われる理不尽な破壊やらなにやらをも表現はしてるそうですね。

それらを理解せずに批判するのは赤旗や社民党の福島某さんも同様なんですが
これを変えたのは、2014年のアメリカ版ゴジラ。
核批判が盛り込まれている(ガメラだってプルトニウムや自然破壊批判はあったが)、
と言う一転で散々、ゴジラシリーズやガメラシリーズ、果ては火薬を使うことができる
と言う事で自衛隊の演習地を借りることになった仮面ライダーやウルトラマンなんかを
散々、自衛隊礼賛だ、戦争賛美だと騒いだのにもう利用できそうとなるところっと掌を
返す無節操さに正直、こいつら二度と支援すらできん!と思ったもんですよ。

そんな訳なので、このガメラシリーズ。

もうそろそろ再評価されて良いと思うのですよねえ。

ポリティカル、ミリタリー、そういうモンをリアルに取り込んだ怪獣映画で
物語としても良くできている、というのでは時代の違いや技術の差はあれど
シン・ゴジラに負けず劣らず、と思ったりします。


その後、ULATRAMANを見てくれるともっと面白いと思うぞ!
AMAZONプライムでも見れるからな!

因みに、これも自衛隊が防衛隊ポジションなので赤旗などにぼろくそ言われてましたw
今のウルトラマンに防衛隊でないの玩具が売れないてのの他に、こういうパヨク系の
難癖があるんじゃね?
なんて思ってしまう僕なのですよ。


  

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://unordinary.jigsou.sadist.jp/trackback/1456456

トラックバック