Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 欅坂からのヒトラー談義 | TOP | デモは、デモクラシーの略ではないのよ? >>

2016.11.16 Wednesday

韓流の聖地なんて呼ばれたの、ここ10年前後じゃろ

JUGEMテーマ:日記・一般



私らが、よく遊びに行ってた頃(90年代から00年ごろまで)は韓国系なんてそんなになく
普通に、ネパールだのタイだのといった系列の店も並ぶリトルアジアンなところであり、
だからこそ、人が結構行ってたなんてありますわな。

確かに、韓国系の店も目立ってはいたんですけれどね?

【韓国発狂】新大久保、まさかの脱韓流クル━━━━(°∀°)━━━━!!!www 
韓国系の店舗がどんどん減ってるらしいぞwww


元々はもっと、歌舞伎町寄りだったし青梅街道だの新青梅街道だの辺りだったし
今みたいなギラギラ、ギトギトの韓国ごり押しではなく朝鮮家庭料理てのが多い
感じだったし、変に辛くすりゃあ韓国だ!みたいな雰囲気でもなかった。

むしろ、ゴマ油多用系だったような気がするわけですけれどね。

ただ、話を聞くとそこは済州島からの避難民が多数居着いたところでむしろ韓国!
と言うよりは済州!と言ったほうが良いんだとかなんだとか。

んで、冬ソナブームだかなんだかで新大久保に店だしたら受けたのがあって、
みたいな面と、もう一つは地上げ屋の所為で空いているところが多い、とか。

新大久保は通り以外はむしろラブホの聖地と言ったほうが良かったんですが
そのラブホの聖地だってのも、アジア系売春婦、いわゆる立ちんぼが結構、
そこかしこにいた時代に潤った、なんて話ですしね。

それもバブルの崩壊とともに消えたわけですから、一時の栄華によって金を
かけたラブホテル群は、消滅していく訳ですよ。




で、青梅街道だの新青梅街道だのなんだのってののところがだんだん、いわゆる
流行らせたい韓流に染まって、昔から来てた人の足は減ったなんて話もあるし
小滝橋通り沿いの店々もだんだんおかしくなっていくというね。

直に言ってしまえば、味が格段に落ちたんですよね。

んで、まあ、なんか新大久保が主流のようになってさも韓国人街でございなんて
そんな話がでるような状態になってから、マスコミの所為も相俟って何やら
あの辺の韓国人は好きじゃないな、なんて人がでたりはしましたけれどね。

結果的に、それすらつまり、食の好みやそれまでの雰囲気を好んでいた人まで
ネトウヨ!とかしちゃったのが、昨今の嫌韓を加速させる要因でもあったよね
なんて感じがする訳ですよw



  

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://unordinary.jigsou.sadist.jp/trackback/1456394

トラックバック