Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< カートで鍛える子供の心! | TOP | 欅坂からのヒトラー談義 >>

2016.10.27 Thursday

水島社長も選挙システム知らなかった?

JUGEMテーマ:日記・一般



田母神先生裁判と水島社長への証人尋問

こう見えて松本さんは、小学生のころから選挙関係は見聞きしてたりします。
言い換えればこの数十年の変遷をちょっとは見てきた門前の小僧的なところがあるんですね。

だから、やってよいこと悪いこと、なんてのは若干でもわかってたりします。
また、その辺を理解してないとやばいのは福祉系NPOの理事だったり次期理事長だったり、
地元の活性化だのなんだのと言うのに入り込んでいたらまあ、自然と判ってくるなんて面も
無い訳じゃないです。

逆に、政治系には詳しくても実際の裏方経験が少なければ、結構、知らない事って多い、
なんて話もあったりはします。

これ、ウヨサヨ関係ないんですね。
でも、右翼と左翼の違いは、現在の左翼は結構原理主義的な部分があり自分たちは絶対だから
という意識で平然と調べないで、ポカをやり続ける、のだそうな。

んで、今回のこの件ですけれども。

文章を引用しますと、
そして、400万円のお礼を払いたいと鈴木氏、石井氏が言いに来た翌日に、水島社長は田母神氏に
「残金を頑張れ!に移してはどうか」と提案している、というのは、以前から推測していたとおり、
水島社長もその当時、お礼を配ることが犯罪になると知らなかったことの傍証だと思います。

という事なのだそうでして、これは水島社長が知らなかったと言うのを裏付けていると言える、
なんて状態なんですけれども。


なんで、けれどもって言うのかっていうと、昭和の選挙じゃそれほど問題になってない
と言うのもあります。
平成なりたての頃もそうだったし、問題として出てくるのはここ20年あまりなんですね。

それまでは、自民党は言うに及ばず、共産党だってやってたりしました。
党としてはやりませんけれどね。

んで、寄付だのなんだのにしても、選挙期間中にやってもそれほど罰則はない状態で、
あれこれやってたんですよね。
昭和の頃はひどかったなんて話が出てきてるし、政治家もそういう話はしますけれど
あまり本質的に理解してない人は多いのではないか?
なんて思うのですよ。

で、その部分で水島さんや田母神さんやその他のスタッフが理解を欠落させたまま、
いろいろやってしまって、後々問題になったとみてよいと思うのです。

んで、犬伏さんが出てくる事で田母神さんサイドは対処を行ったと思うのですけれど
それには選挙参謀として呼ばれたはずの水島さんの立つ瀬がなくなるような、そんな
状態が発生したのではないかなぁ?
なんて予想するんですよね。

と言うのは、犬伏さんに限らず保守を自称する界隈には結構、保守を自称するいわば、
保守ゴロ的な存在がかなり微小な数ですが存在します。

犬伏さんは相手にしてないようですけれど、あちこちちらほらでてきて付きまとう、
なんて感じだそうです。

この辺は、左翼、革新系のサイドでも同様なんですが金にしやすい分、左翼、革新系に
多く出てくるてのはあるんだそうで。

そういう意味ではニッチな保守サイドに近寄った政治ゴロてのが増えつつあるという、
そんな状態と考えると、田母神さんサイドにはそういうのが入り込み、引っ掻き回して
逃げて行ったなんて感じではないでしょうか?

甘利明の時の騒動でもそういう系列のが絡んでいますしね。

加えて、現在は政治家に限らず政治的、社会的に影響力があるとなると利用と言うか
悪用しようとして、近づく一種の詐欺師レベルの存在も結構増えてますからね。
そういうのが、紛れ込んでいたら金を得る為にこういう人達を引っ掻き回す事をして
要らぬ波風を立てるてのはあると言うのもまた現実。

個人的にもそういうのは、数名知っているというのは有るんで、まあ若干気になるかな
なんて感じだったりするんですけれどね。


そういう面も含めて、個人的にも公的にもちょっと時間ができてきたんで
ちらっと調べてみようかな、とか思ったりしたりしてる始末です。


  

コメント

好文章,内容出?拔萃.禁止此消息:nolinkok@163.com
2017/03/14 3:57 PM by 勾花网
Google検索で以下を調べ、
「田母神 -智子 -一喜 山田洋行」
次いでカテゴリをニュースにして検索されるゲンダイの記事を読まれては如何でしょう
2016/10/30 2:05 PM by けぶり

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://unordinary.jigsou.sadist.jp/trackback/1456392

トラックバック