Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< SEALDsよ、これが民主主義だ! | TOP | 小池百合子の強みは世論の後押しだからな >>

2016.08.16 Tuesday

だからリベラルは衰退する

JUGEMテーマ:日記・一般



さて、都知事選も終わりましたし大きな選挙は当面ありません。
予定ではね?

ただ、参院選でもそうですし、都知事選でもそうですがリベラルが惨敗通り越して
戦いの体裁すら成していない状態は最早、衰退と言って良いと思うのですね。

ただ、現在リベラルと言われてるもしくは自称してる連中が本当にリベラルなのか?
と言うと、そうとも言えない訳でして彼らをリベラルとするにはいろいろ問題がある
なんて言える状況だと思います。

そんで、それを端的かつ象徴的に表しているのはこの鳥越さんの発言ですよね?

鳥越「今の国民ははっきり言うと、ボケてますよ」 お前が言うなwww

リベラルって本来の意味的には「市民派」もしくは「大衆自由主義者」的な意味合いになる
なんて思います。
だから自由主義、リベラリストなんて言う事になるのかもしれませんが、日本でそうであっても
海外ではどうだかわかりません。

なんでも私ら右翼だのネトウヨだの言われる人たちはリベラルレフトだったりするらしいし
実際には保守って言葉は政治的には存在しない事になるとかなんとかだそうで。

そんな中で自身と自身の属する陣営をリベラルとして話す鳥越さんですけれど
選挙に負けた事から国民がボケていると言う風に言ってしまっているのですね。

でもそれは違いまして国民は、参院選においても都知事選においても今ある問題に
もっとも対処してくれそうな処に票を入れたってだけに過ぎないんです。

それは簡単で例えば生活の問題もあります。
例えば、経済の問題があります。
雇用、教育、子育て、福祉、社会問題などもありますし韓国や中国や北朝鮮の
軍事的増長に対する脅威と言うものやテロに対する脅威と言ったものへの対処が
現実的であることを、考える訳ですよね。

そういう意味では、国民は世界が置かれてる状況を、リベラルを自称するマスコミの
制限された情報の中からでも取り入れて最善の策と思われるものに票を投じたと言う
そういう結果になる訳なのですよね。

んでは、自称リベラルの陣営はどうか?
アベ政治を許さないなんて造語を作って悦に入ってる状態だったりしますし
単に安倍やめろと言うだけだったりします。
安保法制に関しては、根拠の希薄な戦争法という言葉を使ってレッテル貼りをしていますし
安倍が戦争をしたがっているという印象論に終始してる訳ですね。

ここには国民の生活や子供の未来を示唆する何かがないんですね。

もちろん、彼らは言うでしょう。
戦争を防ぐことが国民の安全を子供の未来を守るんだ!と。

じゃあ、攻め込まれたら?
北朝鮮が大暴走して攻撃してきたら?
韓国が経済困窮からの破綻でトラブルを起こしたら?
テロがアジアで多発するようになったら?

これらの問題には答えられないんです。
話し合いでなんとかすると言う対話路線を!とか言いますがその対話路線を
さんざん裏切った、韓国や中国って国があるのですし、北朝鮮は拉致被害者に
対する約束は破りまくりですからね。

ただ単に話し合えば分かり合えるなんて言う夢物語は通用しない時代なんですよね。

事実、テロの標的は別に安倍政権が誕生する事もない時点から日本は標的になってるし
それに対する対話路線が通用しない事も事実なんですよね。

テロに対して攻撃を受けないようにするには、テロと言う暴力に屈して金を出し続け
その金で、多くの無辜の民を傷つけ子供を殺す事になるだけの話なんです。

それらはこれまでリベラルを自称する人たちが、アメリカ軍に金をだして
無辜の民と子供を殺すと騒いでいたその図式そのままなんですよね。

だから、信頼されない。

そして信頼される言葉も理論も出せないのに、自分達が支持されないとなると
怒りもあらわに、国民は馬鹿だの愚かだの言い出す訳ですからこれまた信頼を
損なっていく訳ですね。

そういう事も理解できず自分達を絶対正義、絶対の真理とばかりに押し付け
愚民を指導する賢者とでも言うような振舞いをしてるのですからこれはもう
リベラルなんてもんじゃないですね。

カルト教団の教祖とその一派か、あるいは彼らが言うナチスのような
選民思想に染まった独裁者集団以外の何物でもない、何てことになって
そりゃあ、日本におけるリベラルという存在は消えていくよ、という
そんな情勢なのですよねえ。

彼らがリベラルではない、ともうおそらく多くの国民、所謂一般大衆は理解してるし
それらに変わる存在を求めているのは事実ですが彼らが居る限り、のさばるかぎり、
野党となるべき勢力に支持が集まらないのは今後も続くと思うのですよ。



  

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://unordinary.jigsou.sadist.jp/trackback/1456379

トラックバック