Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 対案の無い脱原発論は所詮ただのわがままであるw | TOP | だからさ、一部のネトウヨが騒いでいるわけじゃなかったんだよ。 >>

2015.04.25 Saturday

この話は、私も初めて聞いたような気がするな。

JUGEMテーマ:日記・一般

【拡散】中国軍が中国人を100万人虐殺して日本軍のせいにした史実「黄河決壊事件」を広めよう!!!

黄河決壊事件てのは聞いた事なかったけれど、河川を氾濫させて中国の民衆を
巻き込むというかほぼ囮にして、日本軍を誘いこんで攻撃したって話ならば、
たしか小学生の頃に、戦記物の本で読んだような。

でも、中国って古代史のころから自国の農民というか領民を犠牲にして
敵軍を攻撃とか結構あるからなぁ。
なんか、他のと一緒の記憶と思ってたのかもしれません。

黄河決壊事件・・・日本軍の妨害しようと
付近の農民などかまわず黄河を決壊させるシナ軍。
溺れるシナ民衆を
身を挺して助けた日本軍。
それに砲撃するシナ軍。

事件後シナ民衆は日本軍に協力して、
自軍であるはずのシナ軍狩りをしてる。
こんなの空前絶後だよ。こんな戦争って、かってある?


って、スレ内にあるんですが、同時にWikiにもリンクがあったんでそれも。
黄河決壊事件
ま、うっかりすると改竄されるかもしれませんけれどね。

ただ、こういう手法って古代史の中ででてくる事はあっても(水攻めの一種だわなぁ)
爆破は無いので、被害もたかが知れているというのはあるんですよね。
だからこそ、効果的な手段だったという面も無くは無いのですが、それをうまく収めるには
治水技術が高度でないといけません。

ところが、中国というか中国国民党軍にせよ、中国共産党軍にせよ清の中期までの技術を
全て失っていると言っても良いわけでして、この中国の荒廃はさかのぼればアヘン戦争に
つながるわけなのでしてね。

スレッドで、欧米ではアロー戦争と教えているとか言う話しですけれど、それすらも
シャーロック・ホームズを読むと、意外と詳しく別ったりねw

ちまちま、東洋のアヘンの話が出てくる始末だそうで。

まあ、それはさておき、この黄河決壊事件にせよなんにせよ、欧米の問題てのが
かなり大きくでてくる事になるってのはあるのですよね。

香港がなんで、97年まで英国統治領だったか考えると良いと思うのよね。
なんてな感じなのですよね。


ただ、中国もこのアヘン戦争はトラウマなようでして麻薬の密売や持ち込みには
結構厳しかったりするようです。


  

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://unordinary.jigsou.sadist.jp/trackback/1456063

トラックバック