Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< そりゃ、蛮行が無かったからじゃないのかい? | TOP | 究極の善人「ポル・ポト」 >>

2013.08.14 Wednesday

固体ロケット=弾道弾っていう発想

JUGEMテーマ:日記・一般

普段から弾道弾欲しい、弾道弾には固体ロケットだよね!とか考えてるからそういう発想じゃろう?

日本、核搭載大陸間弾道ミサイル転用可能ロケット「イプシロン」27日発射!!!→韓国の反応wwwww

元々、日本のロケット開発は、ペンシルロケットから始まる固体ロケット技術で、固体ロケットでの
性能、打ち上げ能力のアップなんてのがあって、これだとミサイル技術を日本が手にするとか、
なんかそんな事を思ったりしたアメリカがというか日本独自に進化されたら困るアメリカが、液体燃料の
ロケットをメインにしなさい!といって液体に。

ところが、基本の技術は渡さない(明かさない)ので日本がしょうがねーなー、とやってまた偉い
別物のロケット技術に進化したらしいですね。

んで、日本のロケットが高いのは、軍事に転用しねーからってのがでかいすね。

ミサイルは開発してるけれど、それはそれでまた別モノの技術ってな事になるわけですんで、
これもまあ、価格が上がるわけで。
反面、もしロケット技術とミサイル技術を同時に開発してたら日本の変態技術とかいわれるような
とんでもロケットにはならんかったでしょうね。

そもそもが、科学的好奇心と学術目的かつ、商業利用だけで開発されたなんていう、稀有な存在
なんて事なので、推して知るべしなのです。

なので、核弾頭搭載とかなんか弾道ミサイルにするとか言っちゃってるのはちょっと違うのでは?
なんて感じですかね。

いや、やれば出来ないことも無いと思うのですけれど、何より核弾頭を積んで飛ばすのと衛星を打ち上げて
軌道に乗せるのは似てるようでぜんぜん違うからね。


それはそれで核弾頭が誤作動しないだとか、墜落しただけなら爆発しない安全装置だとか積む
とかで、中々トップヘビーな弾道ロケットになると思うんだ。


  



コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://unordinary.jigsou.sadist.jp/trackback/1455551

トラックバック