Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.10.18 Thursday

ところで、教育や福祉、介護の問題を語るとなると

JUGEMテーマ:健康



共産党の劣化は、批判しないとならない通り道だと思うんだ。

と言うのは、共産党は少なくとも90年代半ばまではと言うか2000年代になるまでは社会において
弱者救済にはそれなりの効果を出してきてたんですよ。
確かな野党なんて言うフレーズを使う位にはその存在感があったんですね。

それにより、教育や福祉、仕事をできなくなった人への支援などのサービスの向上などは、
確実に行えていた、と言うか体制側からの福祉や教育、弱者救済等ではこぼれ落ちる存在への
公的な目を向ける効果はあったりしたんですね。

その様な、言わば草の根的な支援が出来ていてこその共産党だったりするんですけれど
なにかそれが変わったと言うか劣化したのは、90年代が終わり2000年代に突入してから
と言う感じです。

元々の支援の質が変わったなんてのもあるんでしょうけれど、小泉内閣の存在が大きいのか?
てな所がありますよね。
小泉改革は国民も痛みを受け持ってな事を言って結構無茶をしたと言う評価が今はありますが
あの当時は、それでも景気が回復するような側面も見せてたんですよね。
でもやっぱり弊害なんかもあって批判する必要はあったりしました。

で、その役目は結局、共産党だった気はします。
20世紀が終わるまでは、日本は最も成功した社会主義国家なんて揶揄されるレベルで
社会への貢献が行われる事があったし、企業だってまだそこそこに社会への参加てのが
意識されてた時期でもありましたけれど、デファクトスタンダードだグローバルスタンダードだ
と言うカタカナ言葉が跋扈する頃からそう言う面が完全に殺されたといえるのですよね。

その点ではマスコミは率先して、グローバル化だの世界標準だのと言う言葉に踊らされて
アメリカの望む個人主義と大量消費社会と、収入格差を生み出す事への努力を惜しまなかった
むしろ、そういう戦略に自ら乗ったといえるわけですよ。

これじゃあ、まるで戦前の大政翼賛会じゃん、なんて感じですけれどまあ、大体そんなもん。
大政翼賛会だって、マスコミが率先して作り軍閥のビッグウェーブに乗ったんですからねw

そういう中で、赤旗だのなんだのを使って批判してたのは共産党や一部自民党議員等。
野党は、世界標準!って言葉でキラキラしてるのが多数の中でそれを批判してた野党は
共産党!!なんて時代も有ったわけですよ。

で、00年代。
小泉政権で例えば、ハンセン病患者との訴訟では政府は上告しないとか。
痛みがどうこうの小泉改革だとか。
更には、ハゲタカファンドからの防衛戦だの。
そういう中でコイズミ人気が高まると同時に。野党の存在が薄くなったのはあるんですよね。

勿論、911以降の反戦やアメリカ(ブッシュ)のやり方への批判に世論が動いた時には
共産党が力を入れられるチャンスだったりしたんですが、この時は動きが鈍かったのは
あるんですよね。

だから、波に乗れず、その後の安倍政権でのマスコミの攻撃に乗った事により劣化は
加速するって感じです。
ちなみに、この頃になると従前やっていた労働者の権利を守るとか子供の教育の問題とか
福祉や介護等の問題に対する発言や行動が激減して、反戦、反米、憲法守護くらいしか
言う事なくなってきた、目立たなくなってきたてな感じ。

で、子ども手当での実質負担増(成人年齢後の障害者を持つ家庭が負担増える現象等)に
加担したって事での怨嗟も買うことになるんですよね。

勿論、反対する事は反対してたのはまだこの頃にはありました。

でも、第二次安倍政権の発足から気が触れているとしか言えない。
これはもう、志位さんが狂った??レベルで疑うのですよね。

例えば、生活保護の改善も子どもの貧困問題解決と、不正受給問題の解決でした。
働ける大人が働かないとか、支援できる金持ちな子どもたちが支援しないなどの問題を解決し
本来必要な母子家庭や父子家庭、親が大病を患い貧困にあえぐ子供たちの支援が拡充されるはずが
マスコミと一緒に騒ぎ野党共闘といってこれを邪魔した。

この結果、さらに支持者が減ったてのは否定できないんですよね。

で、現在はどうにも証拠がでないモリカケばかりなり、と。
消費税増税に対する反対も動きが鈍いし、昔だったら政党は政党助成金を返上し
財政健全化に勤しめ!くらいはいってたと思うんですが、それもなし。

それもこれも、どうも結局調子にのって時流も情勢も見えなくなった志位さんが
原因ではないか、と言う感じなのですよね。

共産党自体、トップの交代がほぼ無い状態で十数年同じ人がやっていると言う事が
見るべきを観ないで、騒ぎの尻馬にのるだけのスタイルになった原因でやるべき事を
まるでやれなくなったのがあるのではないか?なんて思う次第なんですよね。

安倍独裁を批判してますが、自身があまりに長く一人のトップがやっている事により
硬直化した結果の独裁化になってる事を危惧する必要が、いま共産党にはあると思うのです。


  

2018.10.17 Wednesday

障害者に対する差別は、もしかすると今はサヨクの方が絶対的かもしれない

JUGEMテーマ:日記・一般



サヨクと言うよりパヨクと言えばいいんじゃね?と言う意見もあるかとは思うかもしれないですが、
左翼では発達障害に理解があっても、サヨクになると理解が極端に減ると言う感じの話を耳にします。

安倍政権発足後は、結構そんな感じでしょうか?
思い込みが強い障害を持つ子は、サヨクには大事にされているようでテレビで言っていたから
安倍は極悪人だ!だってテレビで言ってたもんレベルならば、利用しやすいですからね。
幼稚園児でも同様になるでしょう。

ただし、発達障害の多くは思い込みが強い(こだわりが強い)とされても同時に疑問も強いです。
テレビで言っていたからはテレビは間違わないと言う思い込み=こだわりがあってこその結果、
と言う形になるんですね。

おそらく、親もサヨクで学校を信じない系な教育してたかもしれません。

転じて、多くの発達障害は素っ頓狂なギモンをぶつけてくると大人が思う事が多いです。
頭の回転が早い子は、理論的(その子の持つ理論)に考えてなぜ安倍は大悪人なのかの答えを
大人に求めるのですよね。

で、その時点で安倍晋三まだ何もしてません。
今もしてませんが、戦争を起こす!と言うならその証拠を求められるとかありますし
反対運動でもこれはよし、あれだだめの二元論になる事もあるんですね。
だからかしりませんが、SEALDSでは学生同士でのいざこざあったとか。

と言ってもアレはよし、これはだめ!な理論の人と安倍なら全部だめ!な人との対立とか
そういう程度なんで過去の赤軍よろしく、内ゲバで殺し合いはしないですが。

そう言う子等を相手にするとサヨクは自分の言う事を鵜呑みにしないから怒り狂い、パヨクが
罵倒するてな事も多々有った模様です。
まあ、実際にはみてないし話に聞いてるだけなのでさっぱりなんでそうなるかは不明ですけれど
やはりネットなでああ、発達障害もってんだろうな、と言う数学的と言うかデジタルな感じの
意見を言い、叩かれてる子が居るには居るし、障害無くても有名人と写真取るぞ!な子が
パヨクやサヨクにボロクソ言われてる状態も目にするわけですからね。

結果、香山リカさんだろうと有田芳生さんだろうとなんだろうとサヨクだのパヨクだのと
言われる様になってしまった人たちてのは、若者は愚かだとか馬鹿だとか言い出すんですが
単純に論理的に説明できない時点、感情論な時点で障害の有無に関係なく若い世代にとって
説得力のない老害でしかないんですよね。

その辺は、昔左翼だった人や今も左翼としてなんとかしたいと思ってる人にとって
非常に社会的問題だと思っていますし、今は右翼の方が障害者への理解が強いとか
思っている左翼も増えた、なんて話を耳にする次第なのですね。




ま、かく言う実家の峠工房は理事長が世代的には左翼教育ど真ん中。
なんだけれど、右翼扱いされる人でもそれが教育や療育、子育て環境に必要な意見を持っている
となるとちゃんと認める訳だから、左翼がサヨク(これ昔ファッション左翼とか言われてたよな)に
なった時に、本来の意味での社会や国を良くするを継承してないんだなぁ、と思う次第。

なお、ネット右翼やネトウヨはレイシストだと言う意見がでてくると思うが
そのレイシスト認定も自分達と違うから言っているだけのサヨクが多いと嘆く
左翼重鎮だった人も居る次第でござんす。





一時期、共産党の若手地方議員も馬鹿な事言ってて、共産党の古参が起こってたもんなぁ…。



  

2018.01.24 Wednesday

まあ、あれだけ政権与党と首相をぼろくそ書ければ自由度ナンバーワンだろう

JUGEMテーマ:日記・一般



【世界自由度ランキング】日本はアジア1位 香港は後退 米人権団体報告書


米国に本部を置く国際NGO団体フリーダム・ハウス(Freedom House)が15日、世界各国の自由度を格付した報告書「世界自由度2018」を発表した。

なかで100点満点(もっとも自由)に対し、中国は14点、香港は59点とそれぞれ「不自由」と「一部自由」のランクに分類された。

「危機にさらされる民主主義」と題された同報告書は、世界195カ国・地域を対象に、報道の自由など25の指標に基づいて総合的に評価するものとなっている。うちの88国・地域は「自由」とされ、58国・地域は「一部自由」で、49国・地域が「不自由」という結果になった。
〜〜

〜〜
英国の元閣僚や党首らによって設立された人権団体・香港ウォッチ(Hong Kong Watch)も同日発表した報告書のなかで、「香港が中国に返還されたこの20年間で自由や人権、自治権は、いずれも大いに後退した」と指摘した。一方、台湾は昨年より2点増の93点で、高い自由度で評価され、香港と明暗を分けた。

日本は96点を獲得し、アジアで一番自由な国と評価された。他のアジア諸国では韓国84、インドネシア64、フィリピン62、シンガポール52、マレーシア45、北朝鮮3となっている。

安定の最下位北朝鮮と言う感じですが、日本の報道の自由度が高いってのは証明されており
これに対して色々言うでしょうし、マスコミは報道しないでしょうけれども実際はマスコミは
報道に対して自由を制限されていない、って事ですね。

なにしろ、多少の注意や勧告はあっても放送停止や発刊停止なんて起こらんですし。
加えて、政権批判通り越して政権誹謗中傷レベルになっても文句はほぼ出ないですし。
明らかに捏造、故意に情報を捻じ曲げているってなると注意されてますけれどねw

そんな訳なので、ぱよっちーずの皆様はこれもアメリカの団体という事で忖度がー!とか
言い出すかもしれませんが、国境なき記者団だって政府による弾圧はないって言ってるのは
あるんですよねえ。

あるのは企業による情報の隠蔽や操作、なんですがこれは情報企業すなわちマスメディアですら
その企業であり、情報を隠蔽したり操作したりする側なのです、てな話しなんですね。

これも恐らくマスコミは報道しないでしょうし、同時に報道しない自由だの知らせない権利
だのと言い出すかもしれませんが、それがマスコミの報道の自由度を企業が下げているとか
圧迫しているって話しにもなります。

何度目かの話しにもなるかもしれませんが、報道の自由とは好き勝手に言いたい放題する自由ではなく
どこにもどんな時にもいつでも取材にいける自由があり何を調べ何を知っても良い自由がある、なんて
そんな話しだったりします。

と、同時に報道の責任と言うのもあって調べ取材し知った事を包み隠さず曲げる事なく偽ることなく
世間に知らせる、報道の責任があるってな事なのですね。

そして、国民の知る権利とはマスコミが捏造や虚報、隠蔽や隠避をする事を糾弾する権利だ
なんて話しもあったりする訳なのですよね。
だから、報道の自由度を企業が阻害していると言うのは、情報企業すなわち新聞社やテレビ局が
情報を制限する、報道する物を選ぶてのは報道の自由に違反するだけではなく国民の知る権利を
阻害しているので、糾弾されても仕方ないのですね。

と、同時に実は知らせない権利と言うのもあったりします。
ただしこれを行使するならば、報道やジャーナリストを名乗ったらいけないのですよね。
自社に不都合でもそれをちゃんと調べて報道する義務や責任を放棄する事ですからそれは
もう報道機関ではないのだよ、と。

ではその権利を行使できるのはどういう存在かって言いますと、単に一般人がそれを行使できるだけ
なんて事なのですよね。
報道機関ではないですし、フリーのジャーナリストでもドキュメンタリー作家でもないのですから
知らせないでいる権利は誰もがあるんですよね。

そんで、それは芸能人や政治家でも同様だったりします。
よく公の人なのだから国民の知る権利がある、とマスコミが言いますが同時に彼らはプライベートを
重視される存在でもあるのですから知らせない権利を行使しても良いのだったりします。

この点では、マスコミの踏み込みがどこまでいけるか?の判断も必要ですが例えばですね。
芸能人の離婚だ不倫だ結婚だ動静だなんていうのは正直、公的な利益はありません。
面倒な話し、要は悲喜劇を視聴者や読者に与えて公的な必要性のない娯楽です。

だからこれをして報道の自由だなんだというのはプライバシーの侵害になったりします。

では、政治家は?
と言う事になりますが、正直もうこれもどうでも良い。
政治家の問題として必要なのは政治的な結果です。
良い結果も悪い結果もちゃんと出さねばなりませんが、その際にですね。
その政治家が子育てだ家族だなんだを理由に政治をしていた場合に、子育てを放棄するような
不倫だなんだをしてたら、それは追求しなければいけません。

国民を騙していたんだから。

なので、不倫疑惑の山尾しおりをマスコミが反安倍のために必要ってなことで見逃したら
それは企業の屁理屈で報道の自由を制限した事にもなってしまうんですね。
その辺のアンバランスを露呈してしまわなければ、恐らくアメリカの団体は100点満点を
日本にくれたかもしれませんねえ。


  

ところでこういう話の場合、例えば橋下徹だから読まない!とか信用ならんなんて事を
言う人も居るには居るんだけれど、こういう解釈は様々な方面からの分析も必要。

特に橋下徹はマスコミの中でも活躍してたし今またマスコミに戻っている訳だから
そういう人の意見も必要なのだよね。

ただ困った事に現在の左派は反安倍カルトが進みすぎてこういう報道の問題や
報道する側の問題を真面目に語れなくなっている。
だから逆に基地反対で騒ぐサヨクだかパヨクだかの問題がネットで溢れ人がマスコミを
信頼しなくなるのだから、もっとこの辺を勉強しないとあかんと思うのだよねえ。


まあ、今のマスコミにはムリか。
久米宏が諦めたくらいだもんなぁ。

2017.12.23 Saturday

よくよく考えて見れば

JUGEMテーマ:日記・一般



現在のカドカワの自社コンテンツ破壊力が異常って事になるだけか?
なんて見方も出来なくはないですが、それだけでそうなる訳ではなくw

まあ、やらんで良い事して自爆ってのが目立つのはカドカワとヨシモトなんて話しも
近場で耳にしたりしますけれど、実際にやらんでも良い事に手を出してってのは、
バブルの頃から目立っているのですよね。

例えば、フジテレビはホイチョイプロダクションと組んでの映画製作。
バブル期だったこともあって、あの手のドリーミング満載の映画も受ける時代でしたが
マスコミは反自民、と言うか要はバブルで浮かれてる日本人にお灸をすえるみたいな
そんな感じでバブル批判を始めてしまった事もあり、アメリカだのなんだのの日本叩きを
上手い具合に成功させたって側面もあったりします。

また、職人稼業だの現場仕事だ工員だのなんだのを3Kワークとかいって侮辱して
日本の職業構造や産業構造、さらには収入の問題を発生させて自分達の食い扶持を減らす
なんて事をしたのもバブルの頃。
んで、この頃に製作委員会方式をかなり取り入れてるわけでして(前述のホイチョイもそう)。

結果、バブル期の夢をもう一度!な状態で低出資、高利益を夢見ますし、不景気が続く
なんてなれば、今度はブレアの魔女の話を引き合いに予算を引き下げる方向へ。

こうなってくると、日本のクリエイティブ、コンテンツビジネスは製作する側が
これまでのマスコミやメディアの作ったネタにマスコミやメディアが乗っかりすぎて
いわば、宣伝手法の自家中毒状態で、ビジネスモデルや製作環境などを破壊する始末。

現在のテレビ不振はその自業自得といえるものではないか?
なんていえるのですよね。

特に今、フジテレビが業績悪化の一途と言うのはバブル期に一番浮かれ、軽佻浮薄を良しとし
真面目な人をバカにした上に、職人や工員などなどを底辺と決め付けて侮辱した結果仕事を
する場所がないかのように錯覚させて、日本人が仕事を能力を考えずにえり好みするようになり
さらには、派遣社員を煽って問題を悪化させたマスコミの動きをもろにかぶってる、なんてのは
言えなくはない事態の一つ。

これが結果、働く人の賃金を下げる事を正義とする所謂低賃金カルテルを加速させていき
最終的には現在の、低収入でも個人の才覚で楽しむという現状に落ち着いている、てなもん。

オタから金を落とすビジネスをするにもオタを侮辱しすぎてオタも乗らない。
そもそもオタクの趣味以外に金を使わない特性を散々バカにしたのもメディア。

いや飲み会行かないでもよいじゃないwww

こうなると、製作委員会に金をだす企業もさらに出し渋るくせに利益をオタの財布に求めるから
瞬間最大風速しか狙わない。

他は放置になるからコンテンツを育てる、長い息のコンテンツを作るってのの為の
低額出資システムであったはずの製作委員会方式も壊れ、日本のコンテンツビジネスの
根幹が不安視されている、てな所でしょうかねえ。


まあ、製作委員会方式の本来の意義を取り戻す事がアニメや映画、ゲームや特撮界隈での
低賃金カルテルの撲滅と同時に、業界の復興の鍵ではないか、なんて思ったりします。


  

2017.10.30 Monday

制作委員会方式とマスコミと選挙と福祉のあれやこれや

JUGEMテーマ:日記・一般



一見繋がりの無い様に見えて、実は結構似たような問題を根幹に抱えています。
例えば、マスコミ。
戦後数十年の間に、報道の仕組みがだいぶ歪められてしまったのはあるのですね。

どういう事かと言えば、第二次世界大戦後すぐのマスコミというか報道やメディアと
言うものは、ファシズムの台頭に率先して力を貸した反省から強く戒めを持つ事になり
一つに、報道はどんな情報も事実も歪めることなく大衆に知らしめる義務を持つ、なんて
言ってたりしました。

だからこそ、朝鮮戦争でもベトナム戦争でも報道カメラマンが勇者として扱われる
という事になったんですね。
地雷を踏んだらさようならですが、それでも事実を知らせるのだ、と。
そこからマグナムだの何だのが出てくる訳です。

ところが、そんな事があってもメディアが企業として成長し、報道機関も企業として
成り上がっていかなければいけなくなってしまって必要とされるのは何か?
というと利益、即ち金というか資金というか資産です。
その為に売れるものを売りたい様に売るという姿勢となりマスメディアは捏造の宝庫、
なんて事になるんですよね。

同時に、事実を隠すことがメディアの本分かの様になり、アメリカではハリウッドが
映画ネタにするドラマネタになるなんて位酷い話になってきます。

ナイトライダーや冒険野郎のマクガイバーさんはどれだけの捏造メディアや利益のため
情報を捻じ曲げるメディアと戦ったことかw

同様に選挙も、戦後数十年の間に歪になりまして、当然ですけれど最後は金ですよ。
政治の世界に一度でもいけば当然ですけれど普通に働くことが馬鹿らしくなり真面目に
働く積りだった人も腐れてしまう例が増えるのですね。

勿論、これも戦後すぐはヒトラーを台頭させたことの反省から政治家が政治たるべき
責務を厳密にしてた時代もありましたが、しかしそれは時代が進むにつれて崩壊して
結局は金満政治と呼ばれるようになったんですね。

この政治とマスコミはアメリカにおいて90年代になる直前には改善されるのですが
結局は今もフェイクニュースだリベラルの暴走だトランプの舌禍だと騒ぎになります。
しかし、本質的には反トランプを標榜するリベラルにもやはり利益すなわち金という
欲望による堕落があるのは事実なのですね。

それがなければ、別に大きな反対運動というか単なるヘイトが撒き散らされることも
あまりないと思います。


こうなってくると福祉はなんの関係が?
という事になると思いますが、これも同様。
戦後の社会の構築のために福祉の問題もいろいろなところで原点を見直していき
最終的にはより良いものになるよう努力をしてきたのですが、結局は金による利益を
最大の目標とするところが強くなる訳です。

福祉に於ける高邁な理想はこれによって現在も打ち砕かれているのですね。


じゃあ、最後に制作委員会方式はなぜなのか?

これも同様。
バブルだなんだと繰り返し一企業、一スポンサーでは賄えない制作費を
いかに改修し、制作陣に還元するかを考えて動いたのに結果は金をどう
自分達に多くとるかです。

実際に制作する人間には利益が還元されることはあまりにも少ないのです。


福祉は現場に利益=お金の還元が少ない。
選挙は国民にお金の還元が少ない。
マスコミは社会に対して利益の還元が少ない。
制作委員会方式は現場の実製作者に利益が少ない。

これらの問題の根源となるのは利益を実務を行う、実際に利益を受けるべき人達に
それが還元されない状態である事から、起こる様々な問題が社会やコミュニティや
地域や企業に影響を与えだしているって事なのですね。

だから、狂的な嫉妬に駆られる人もでてきて事態や社会をさらに悪化させるという
非常に酷いいたちごっこになっている、と言う状態なのです。

  

2016.12.13 Tuesday

師走の「師」は先生にあらず

JUGEMテーマ:日記・一般



師走ってのの「師」を学校の先生と習った人も多いと思いますが、現実には平安期位から
ある言葉らしいので、先生=師とはなりえない、らしい。

んで、由来というか語源を調べると、法師、大師なんかの僧侶界隈の師匠クラスの師、らしい。

てな訳で、以下動画。



私ぐらいの年代の人(40代から50代)は、おそらく大体が学校の先生に言われたと思いますが
師走は先生も走り回らないといけないくらい忙しいから師走なんだよ、と言うね。

でも、そうすっと1月から11月までは先生は暇であるって事になるんですがw


結局、師走の師の意味が違う事と、先生の権威づけに意味合いを変えたってな感じで
事が行われたと同時に、平安期の頃からの言葉の意味を考えるとですね。

陰陽師なんてのがあるくらいなんですから、そっちの方の「師」だよねえ、と。


さらに、師走の時期は翌年に備えての神事も多かったはずなんですよ。
となると、奔り回る師はもしかしたら宮司かもしれませんよね。

昔の事なんでとんとわからんですけれども、宮司も昔は宮師でぐうじだったかもしれん
と考えると、東奔西走していた師の中にはひょっとすると当時の天皇もいたかもね、と
そんな事になるかもしれません。

て事は、師走の意味を違えて伝えようとしたてのは日教組な方々の天皇の地位剥奪計画の
一環なのかもしれませんよね、と。

そんな事も思ったりする次第なのでありました。

  

2016.08.16 Tuesday

だからリベラルは衰退する

JUGEMテーマ:日記・一般



さて、都知事選も終わりましたし大きな選挙は当面ありません。
予定ではね?

ただ、参院選でもそうですし、都知事選でもそうですがリベラルが惨敗通り越して
戦いの体裁すら成していない状態は最早、衰退と言って良いと思うのですね。

ただ、現在リベラルと言われてるもしくは自称してる連中が本当にリベラルなのか?
と言うと、そうとも言えない訳でして彼らをリベラルとするにはいろいろ問題がある
なんて言える状況だと思います。

そんで、それを端的かつ象徴的に表しているのはこの鳥越さんの発言ですよね?

鳥越「今の国民ははっきり言うと、ボケてますよ」 お前が言うなwww

リベラルって本来の意味的には「市民派」もしくは「大衆自由主義者」的な意味合いになる
なんて思います。
だから自由主義、リベラリストなんて言う事になるのかもしれませんが、日本でそうであっても
海外ではどうだかわかりません。

なんでも私ら右翼だのネトウヨだの言われる人たちはリベラルレフトだったりするらしいし
実際には保守って言葉は政治的には存在しない事になるとかなんとかだそうで。

そんな中で自身と自身の属する陣営をリベラルとして話す鳥越さんですけれど
選挙に負けた事から国民がボケていると言う風に言ってしまっているのですね。

でもそれは違いまして国民は、参院選においても都知事選においても今ある問題に
もっとも対処してくれそうな処に票を入れたってだけに過ぎないんです。

それは簡単で例えば生活の問題もあります。
例えば、経済の問題があります。
雇用、教育、子育て、福祉、社会問題などもありますし韓国や中国や北朝鮮の
軍事的増長に対する脅威と言うものやテロに対する脅威と言ったものへの対処が
現実的であることを、考える訳ですよね。

そういう意味では、国民は世界が置かれてる状況を、リベラルを自称するマスコミの
制限された情報の中からでも取り入れて最善の策と思われるものに票を投じたと言う
そういう結果になる訳なのですよね。

んでは、自称リベラルの陣営はどうか?
アベ政治を許さないなんて造語を作って悦に入ってる状態だったりしますし
単に安倍やめろと言うだけだったりします。
安保法制に関しては、根拠の希薄な戦争法という言葉を使ってレッテル貼りをしていますし
安倍が戦争をしたがっているという印象論に終始してる訳ですね。

ここには国民の生活や子供の未来を示唆する何かがないんですね。

もちろん、彼らは言うでしょう。
戦争を防ぐことが国民の安全を子供の未来を守るんだ!と。

じゃあ、攻め込まれたら?
北朝鮮が大暴走して攻撃してきたら?
韓国が経済困窮からの破綻でトラブルを起こしたら?
テロがアジアで多発するようになったら?

これらの問題には答えられないんです。
話し合いでなんとかすると言う対話路線を!とか言いますがその対話路線を
さんざん裏切った、韓国や中国って国があるのですし、北朝鮮は拉致被害者に
対する約束は破りまくりですからね。

ただ単に話し合えば分かり合えるなんて言う夢物語は通用しない時代なんですよね。

事実、テロの標的は別に安倍政権が誕生する事もない時点から日本は標的になってるし
それに対する対話路線が通用しない事も事実なんですよね。

テロに対して攻撃を受けないようにするには、テロと言う暴力に屈して金を出し続け
その金で、多くの無辜の民を傷つけ子供を殺す事になるだけの話なんです。

それらはこれまでリベラルを自称する人たちが、アメリカ軍に金をだして
無辜の民と子供を殺すと騒いでいたその図式そのままなんですよね。

だから、信頼されない。

そして信頼される言葉も理論も出せないのに、自分達が支持されないとなると
怒りもあらわに、国民は馬鹿だの愚かだの言い出す訳ですからこれまた信頼を
損なっていく訳ですね。

そういう事も理解できず自分達を絶対正義、絶対の真理とばかりに押し付け
愚民を指導する賢者とでも言うような振舞いをしてるのですからこれはもう
リベラルなんてもんじゃないですね。

カルト教団の教祖とその一派か、あるいは彼らが言うナチスのような
選民思想に染まった独裁者集団以外の何物でもない、何てことになって
そりゃあ、日本におけるリベラルという存在は消えていくよ、という
そんな情勢なのですよねえ。

彼らがリベラルではない、ともうおそらく多くの国民、所謂一般大衆は理解してるし
それらに変わる存在を求めているのは事実ですが彼らが居る限り、のさばるかぎり、
野党となるべき勢力に支持が集まらないのは今後も続くと思うのですよ。



  

2016.02.25 Thursday

そこで、殺人行為も起こってないのに殺人行為が見えたとしたら、香山リカさんはすでに林先生案件だよね。

JUGEMテーマ:日記・一般

香山リカが『遂に殺人にまで言及する』末期的症状を発症した模様。妄想を根拠に他人を殺人犯として告発

自分と相容れない主張だからとヘイトだ差別だと言い出してる時点で精神科医の冷静さを
既に失ってる訳なんですが、さらにこの主張。

香山リカ @rkayama 1:03 - 2016年2月24日
デモでヘイトぶちまけるレイシストを前にして「キホンテキジンケン、キホンテキ…」と
唱え続け感情を抑制するなんて私には無理だし、したくもないす
https://twitter.com/rkayama/status/702161963594289152

モトケン @motoken_tw 1:06 - 2016年2月24日
あなたの基本的人権に対する考え方がよくわかるツイートですね。私は、殺人犯を目の前に
しても冷静さを要求される立場でしたので、レイシスト相手に感情をぶちまけられるあなたは
少し羨ましい。
https://twitter.com/motoken_tw/status/702162564382216192

香山リカ @rkayama 1:13 - 2016年2月24日
いや、ヘイトデモのレイシストは仕事中の弁護士の前に現れる殺人犯じゃなく、いままさに
殺人しようとしてる人ですよ。私だってレイシストが治療求めて診察室に来たら感情ぶちまけ
ませんよ
https://twitter.com/rkayama/status/702164481271427072


まず、一つ忘れてはいけないのは、彼女は自分と相容れない相手をレイシストと言う風に
レッテルを貼って中指立てて豚だの死ねだのまさにヘイトスピーチをかましてる事実と、
さらには中指を立てるというヘイトアクションをしてる事なのですよね。

で、これらに対して、彼らの主張が紛う事無きレイシズムである、という事を証明は
出来てはいないわけなんですよ。

いや、支持する人がデモの内容を聞けば判る、あれはレイシズムだ!と言っても実はそれこそ
集団心理のなんとやら。
自分らは正しいと思っているから、絶対そうだの落とし穴に嵌ってるわけなのですよね。

処が今まではメディアの力も相まって、それで通じた部分が実際にそれを見た人、実際に
巻き込まれた人の話が広まって嘘だ!!なレベルにもなってるのは忘れたらいけません。

同時に外国人犯罪者対策をなんとかしろー!ですとか、フリーチベット関係のものにまで
レイシストだなんだとバカ騒ぎをする事によって、単に自分たちに従わないから憎悪を
ぶつけているだけ、なんていう見方も広まっている事実は忘れたらいけないんですよね。

もっと困った事にしばき隊ですとかが、そのレイシスト呼ばわりする相手を脅すとか言う
そんな理由で自分たちがやった恫喝行為をネットにあげてたりするんだよねー、と。

それらは伝播しますから実際にレイシストはどっちだ?て話も出るわけなのです。

んで、それが彼女らサイドを支持する人が減ってる理由なのですよね。

で、香山リカさんは橋下徹さんに論破されてたりする次第なのですよね。
病人扱いして徹底反撃されてる訳なのですよ。
そんでそれに対して明確に答えられず橋下さんお得意の、論破戦術にやられたという
過去は有る訳です。
元々最初に相手を病人設定した香山さんの方に非があるのですが、そういう根拠やら
実証できないまま、自身の肩書きを利用して攻撃した事でちょっとばかり精神科医、
あるいはBPOの委員会としても批判が一般で出てるんですねー。

で、彼女らサイド言うところの「負け続き」なんて事になるわけです。

なんで負け続きかっていう根幹を理解しないで、何よりも世間が悪い世間が病んでいる
そうでなければおかしいの論調のループに陥ってたりしてたんですが、結局それを悪化
という形になったんだな、と思います。

なにしろ、まだ自分達の主義主張、政治スタンスを表明してるだけの人達に対して
香山リカ @rkayama 1:13 - 2016年2月24日
いや、ヘイトデモのレイシストは仕事中の弁護士の前に現れる殺人犯じゃなく、いままさに
殺人しようとしてる人ですよ。私だってレイシストが治療求めて診察室に来たら感情ぶちまけ
ませんよ

なんて言ってしまってる状態になっています。

恐らくはこの件で意見した弁護士の人もですし、非彼女サイドの人もそうですが
今そこで殺人をしようとしてる人がいるなら殺人されようとしてる人がいなければ
成り立たない話なんですね。

実際は殺人行為なんてそこで発生してない状態なのですけれど、彼女にはそこで殺人行為が
行われている様に見えているもしくは感じている状態なんですが。

ただ、現実にはそれは存在してない。
だけど殺人行為が行われてるように見え、恐らくは助ける、阻止するために中指立てて罵倒する
という事をして、殺人が実際に発生しないからこそ、私は正義を行った!!という事を実感する
なんて動きが起こってるとしか思えないのですよね。

これって、彼女がネット初期に書いてたコラムでのネットでの所謂正義厨を批判した文章の
まさに行き過ぎて精神病んだ正義厨の行為そのままじゃないか、と。


無いものを有ると思い込み、相手をショッカーか侵略宇宙人レベルの極悪人にする事で
己の中の承認欲求と、満足感を充足させているだけになると、今や病院にで見てもらう
と言う必要がある人は、香山リカさん自身になってると言うその現状と、余りに憎悪に
目を曇らせて、想像上のレイシストが目の前に居るかのようになりその結果、彼女自身
自ら憎むレイシストのそのままを演じてるんですよね。

憎悪から人を殺す可能性があるのは、現在ありもしない状況をあると言い張る状態に
陥った彼女の方が高いって言える状況だという事なのですよね。

想像上のレイシストに自ら成り果てた彼女が今後、更生できるかどうかは不明ですし
彼女が今後も勤務をし続ける事が可能かどうかは判らないですけれども、自身の中の
想像上の現実と自身の外の実際の現実をちゃんと刷り合わせないと彼女は決して今後、
大衆の信頼を得る事はないと思いますし、それ以前に彼女が居るサイドは同じように、
危険に思われる、と言うのが現実だと思います。


正直、リベラルの最大の問題は彼女のような、行き過ぎて常軌を逸しつつある存在に
なった人を諌めるレベルの位置に居る人が存在しない事だと思います。
この最大の問題を改善しない限りは、民主党と維新の党が合併しようと野党連合を
結成しようと、勝てる見込みは低いママだと思うのですよね。

何しろ、一般に対してマイナスイメージが強すぎるんですよね。


勿論、彼女と同サイド所謂自称カウンター勢力は言うと思います。
在特会やレイシストのほうがドン引きされてるはずだ!!、と。

でも残念な事に過剰になり過激になり、言動が尖鋭化すればするほど危険に見えてる
というか言い換えれば本性が出てるという状態になってる自称カウンター勢力の方が
一般には危険な存在なのですよね。

どんなにトリミングマジックを使っても駄目です。


今やるべきは問題の多いお年寄り活動家を排除する事でしか解決できないて言う
その事と同時に問題の多いお年寄りを排除すると、マスコミに味方して貰えない
と思い込んでいるという欠点を克服する事なのですよね。

それができればあるいは、ですが、選挙まで半年切っている状態。





殺せんせー殺すより難しい……。





  

2016.02.16 Tuesday

支持されない理由は支持されることを言ってないしやってないから

JUGEMテーマ:日記・一般


政治に限らず社会での支持、不支持はそういう物。
それが基本に有って、支持されて事を成すのですから、支持される事を言わないわやらないわ
なんて状況じゃあ、それを嘆いても自業自得なのですよねえ。

【内緒だぞw】ブサヨ悲報「戦争法案反対!」のキャッチフレーズが日本人に全拒否されてると判明wwwwwwwwww

国政選挙ならいざ知らず、地方選挙で何を言ってるんだかってことなんですよねえ。

市政で憲法守れを声高に叫んだ処で市政に求められるのは、ぶっちゃけ市民の生活です。
市民の生活が守られるならそれこそ憲法9条を守る必要はねーんですな。
なのに、市民と力を合わせて憲法9条を守るってバカですか、と。

全力で憲法9条を守ることで市民の安全を守りますならまだ判るが、市民にやらせるなよwww
と言う話なのですよね。

つまるところは政治家としてできねーことを押し付けるな!と言われたようなもんなんですね。

彼が市長になった時に前橋市はどう市民に対してサービスを充実させるか生活を良くするか
と言う部分を見せもせず、市民と一緒に憲法9条守ります、だもの。
求める部分がぜんぜん違うのですから支持されません。

それをしてネトウヨとか言い出すのはお門違いな訳ですし、有能だと思ってるのは仲間だけ
なんて現実も存在してしまうのですよね。

本当に有能だったら国政に持ち上げることの出来るレベルに市政をアップさせる事を考え
市政レベルで済ませる話をする訳ですもん。

それが出来てない時点で有能とは言えないんじゃないでしょうか?

他にも、実際には戦争法なんて名前でもないのにそれを連呼したところで無意味です。
安全保障法制なのですし、文言もそれ。
安全保障法制には不備があり、戦争につながるってなら危険な安保法を廃止しますとか
やれば良いのに相変わらず戦争法ですからねえ。

しかも、危機を作るのはアメリカと日本という前提ですけれど実際には核実験を
北朝鮮が行い、ミサイル実験を行っているわけですよ、北朝鮮が。

日本やアメリカが何もしないでも、危機は勝手に発生してるわけですからこれらの
チラシの言葉が空虚になるんですよねえw

そういう意味では自分の言動絶対だから他は認めない!
他が正しいとしても認めない!!みたいに見えるのは如何ともしがたい事実なんですね。
つまり負けるべくして負けてるのですよ。

それはそもそも、野党全般の弱体化というか反自民連合の野党全体の劣化に伴う事で
知的な対応をしてないという風にしか見えない訳ですよ。

去年のSEALDsの騒ぎに乗っかって国会前の中心で反安倍を叫んだ事ですとか、
議会よりデモを優先してる風に見えることですとか。

実際刺青者と仲良く並んでいる野党重鎮なんて姿があちこちで見られたらどう思う?
なんてな事ですよね。
世間的には清原の同類程度にしか見られないのじゃないでしょうか?
てな感じだったりします。

加えて、自分たちに突き刺さるブーメランの数々
放送法の文言の話をしててもそれを突っ込めば、同じ事を民主党が過去に言ってる
と言う自分は良いけど自民はだめ!なダブスタ姿勢は信頼を損ねる事はあっても、
もはや信頼を得ることは無いと思うのですよね。

なにしろ完全に自民を廃した政権って一度は実現してその中身は批判していた自民政治より
はるかに悪いものだった訳ですから。

未経験だから仕方ないとか、初めてだからどうこうと言い訳してましたけれども
民主党の支持やブレーン的に動いていた人たちですら、単独ではなく自民と連携し
連立政権でノウハウを学べと言ってた位ですもん。

その人達の中には、あの偏ってることを自認してる神奈川新聞だっていたのですから
民主党政権がどれだけ駄目だったか、って事になるんですよね。

そしてその反省も無いままに、自民を批判したって有権者は白けるだけなんですよね。
恐らく選挙でもまた自民が勝つでしょうけれど左翼組織票と呼ばれるモノが動くという
話だってもっと広まると思います。

そうなったとき、民主党への政権交代をした結果、何が起こったかを思い返す人が
増える事から、自民圧勝は確実と言う見方も出来るんですよね。

なにしろ、味方が敵という酷い有様が今の野党界隈の情勢です。

SEALDsに頼り切ってる世論誘導の時点で、もはや政党に政治をやる能力が欠落した
なんて事になるのではないでしょうか?

本来は、SEALDsが野党に頼りきっていて批判されるべきなんですけれどねw



因みに、ならお前政治家になれ!なんていわれてもやです。
私は甘利より脇が甘いぞ!



  

2015.07.18 Saturday

へたすっと、殺されますよ?

JUGEMテーマ:日記・一般


『韓国人は徹底的に愚劣な存在』だと韓国重鎮が赤裸々に暴露。願望が強すぎて現実を直視できず

日本人がいうと差別だの偏見だのなんだの言われますが、愚劣であるってことを
認めるのはある意味では進歩の第一歩です。

人に言われて反発するだけってのはなんら意味は無いとも言える場合もある、
って事はこの韓国人の韓国人は理解してるって事ですよね。

勿論、侮辱としての愚劣という蔑みの言葉はあるんですが、言葉って
多面性をもっています。

たとえば韓国を愚劣と言った場合、韓国を忌み嫌ってる人の場合は
まさに愚かで汚らわしいと本気で思って言ってるでしょう。

また、韓国に対して理解を示す立ち位置に近い人が愚劣と言った場合
現状の社会にはびこる病巣をさして言う事もあります。
社会の問題、または国家の問題を指して言う場合には愚かで劣っている
という事を言う必要もあったりするからですね。

じゃあ、韓国で愚かで劣っている部分ってなんでしょう?

っていうと、朝鮮戦争前後からの軍事独裁政権による洗脳教育、ですよね。
軍事政権の行った数々の同胞虐殺事件を隠すための反日って事がだんだん、
それだけを習った世代が中心になれば韓国の中ではそれが事実、と言うのは
まあ、教育の成果です。

ただ、その仮想現実状態をいまだに脱却できないのは愚かだと言うのは
やはり指摘されるべき問題の一つですよね。

そして、そのファンタジーを維持するために次々と証拠もないのに
妄想で色々でっちあげる事は劣っていると言う事は言えます。

そういった様々な事象の積み重ねが「愚劣」という評価を韓国社会に与える
という現実は存在してるわけですから、言葉として使用する事もまた重要
なんて事は言える状況なのですよね。

ただ、韓国国内でそれを言えば下手すれば命を落とします。

日本なら日本国内で日本社会を愚劣といった程度では殺されません。
反対する勢力に罵倒は受けるでしょうがそれを受ける責任をもって
発言した事になるわけですから、反論の自由も認めないといけない、
なんて事ですが、発言に対して殺すって事がある意味で正当化される
その社会はやはり愚劣と言う言葉をもって評するてのはあるかな、と。


そしてそれを当の韓国人も理解してるところが重要ですよね。

これまで、嘘の歴史で日本を憎ませてきた事への歯止めが存在しなくなり
暴走を続ける事になる。

日本国内にも利益を享受できるからシンパが存在しだすわけですけれど
それが社会に、特に国際社会に不協和音を漂わせるとなると問題です。

ありもしない事だけれど、金をくれるから味方するとかね。
そいう目先の事しか見ない政治家なんてのもいるんですから
余程律しないと、マジで世界は崩壊しかねないってのはある
と言ったところでしょうか。


また、それらの事で楽に金をもらえるって思っているのがやはり韓国には
あるわけですから、それによって内需、国内経済の健全化がなされてない
なんてなるとやっぱりこれも問題になると言う事だったりするわけです。

何をもって愚劣か、と言った事やマイナス面を言うって事は何も
悪意だけとは限りません。

韓国に対する嫌悪はあれど、日本国内における問題やそれが世界に飛び散る
不穏の種とかなりうるなら批判もやむなしでしょう。

良い事だけ言え、悪い事は言うなでは所詮は優しい虐待ですから、
批判を封じた日本のマスメディアってのも韓国の現在の窮状を作る
その一助をになってたどころか場合によってはメインだったて事も
言える状況です。

批判もなく、否定もなくただ自分たちが気持良いだけの妄想に走る。
そのもっとも恐ろしい事はいろんなカルト集団を見て理解してるし、
その惨劇だてみてるはずです。

それ以上に、思いこみによる国家の暴走なんてナチスドイツどころか
中国共産党の文化大革命など、事例があるわけですよね。

その事を考えず妄想の手助けをするって事では一番の犯罪者は
日本のマスメディアの問題って事も言える、なんて事はあるかな
なんて次第です。