Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.09.04 Tuesday

石破茂さんは、総裁選に出たことで政治生命を終わらせるんじゃないですかね?

JUGEMテーマ:日記・一般



正直、公正とか言いながらその欠片も見せられなかったことからそうそうにそれを表に出さない
であるとか、離党の過去を話さないどころか隠すとか、もうね、墓穴掘りまくっている感じです。


「正義のミカタ」で石破茂の情けない態度がフルボッコにされる スタジオからは笑いの声が漏れた

1:名無しさん@涙目です。(愛媛県) [ニダ]:2018/09/02(日) 17:57:12.25 ID:eKUYKMQi0 BE:135853815-PLT(12000)

「正直、公正、石破茂」も斬る! ほんこん「正直じゃない」…野党時代の離党記載なし

 タレント・ほんこん(55)が1日、ABCテレビ「教えて!ニュースライブ 正義のミカタ」(土曜、午前9・30)に出演。自民党総裁選のキャッチフレーズに「正直、公正、石破茂」を掲げる石破茂氏に関して、「正直じゃないやん」と厳しくコメントした。

 番組は自民総裁選をテーマにし、その中で石破氏の総裁選特設サイトのプロフィールに注目。自民党が厳しい状況にあった時代の「93年に野党だった自民党を離党」「97年に自民党に復党」が、経歴として記載されていないと紹介された。これに、ほんこんは腕を組みながら「正直じゃないやん」とバッサリ。スタジオに笑いが漏れた。

 ほんこんは、総裁選を巡り、人気がある小泉進次郎筆頭副幹事長が注目されていることにも苦言を呈し「何を残してん。政策はなんやねんって言う話や。もうこんな民度の低い話、やらんほうがええで。それは芸能界でやりゃあええねん。興味はええけど、それだけじゃアカンやん。こんなもん、明治維新の人らが見たら泣くで。ふざけんな!ちゅう話や」と言い放った。ネット上では「気持ちが良い」と盛り上がり、「ほんこん」が一時ツイッターのトレンド1位となった。

https://www.daily.co.jp/gossip/2018/09/01/0011599034.shtml


過去に、自分の所属する党がヤバイと言う時に離党して(しかも小沢さんの自由党に入党だとか)、
自民党が有利になったと思いきや復党。
さらに言うと、まだまだ記憶に新しい第一次安倍政権以降の自民党で自党を腐す事ばかり言って
支持率を下げる事に貢献したなんて過去を言われたらおしまいでしょう。

また、現在テレビ等にでて対抗したら冷や飯を食わされるとか言っておきながら過去には
幹事長をしてたりしますし、安倍政権下でも安保担当大臣だかを打診されていましたが、
それを自ら蹴っていると言う話になるんですね。

もちろん、巨大政党だから派閥の力関係で成れる成れないの時はありますけれども冷や飯を食わすとか
干されると言う事のちゃんとした証拠もないんですよね。

これだと不利な自分に票を入れないと、これが事実だって言い張るぞと脅しているとしか見えませんし
自分がこの勝負でこれだけ悪意をもってあれこれ言ったのに、自分を干すのはやめてと命乞いて事にしか
見えないんですよね。

なので、力強く巨大組織を引っ張る総裁としてそれはどうなのか?
と言う事と、同時にこんな勝負に対して弱腰の人が総裁になり総理になって日本が安定するのか?
と言う事になるんですよね。

また、政策に関しても色々と問題が出てくると思います。
今の所なんらそれらしい発言はしていないですし、言ってることは野党やマスコミと同じ
安倍政権でなくなれば良くなる!みたいなセリフですから信頼できるか?と言うとできない
なんて事なのですね。

今まで国民は民主党政権誕生の中身のない決意表明に騙されたと言う事を感じている状態での
有言実行と見れる安倍政権を支持している訳です。
明確な政策やビジョン、それにを行う実行力や決意を見せないと勝てる戦いも勝てないと言うのは
既に数度の防衛を行った安倍政権を見てればわかると思うのですよね。

大局を見る。
長いスパンで計画する。
国民を豊かにする為に必要な政策を考える

少なくとも、上記3条件を言えないと勝ち目はないでしょうし政治家として認めてもらえない
なんて感じもします。

  

2018.08.19 Sunday

安倍晋三は別に戦争ができる国にした訳じゃないと思うぞ

JUGEMテーマ:日記・一般



多分、そこまでの覚悟はない。

2018年08月19日09:32
今後の日韓関係は絶望的な予測しかできないと韓国が激しく当惑 困っているのは韓国側だけだ


特に、安倍総理は来る9月の自民党総裁選を控え、政治的宿願でもある『戦争できる国』への改憲に拍車をかけている。これらの目的を達成するためには、右翼世論の全面的な支持に基づいた政策推進力が必要な分、歴史挑発基調もしばらく続くだろうという見込みである。


と、いう帰結になってる感じなんですがもしそうなら日本国憲法そのものを破棄して当然だけれど
他国による統治下によって作られた憲法は国際規約違反なので、日本帝国憲法復活からの憲法論議な!
といった事にするかまるっと作り変えるかのどちらかですよね。

なんだけれど、9条にプラスしての自衛隊合憲化だけなら戦争に行く気はさらさらないでしょう。
ヤラれたら倍以上にしてお返しだ!って言う国にするだけで。

また、この9条改憲では石破さんも全然現代の情勢をわかってない感じなんですけれども、
韓国人のウマルさんを名乗る安田純平さんの救助を!とか言う話がでてきても動けないのは
あるんですよね。

犯罪者に金を出す、テロリストに身代金を渡すなんていうのはいまのご時世ではその地により戦乱を
呼び、無辜の民を傷つける事がわかっているので日本くらいの規模の国は金を出す事はできません。
国際法的にも無理なので、別の方法を取らないといけないのですけれど、日本はなんもできん、のです。

この辺は防衛庁長官をした事があるからわかってないとおかしいんですけれど、自衛隊ならば
自国民の生命財産安全を守るための組織で認識されているので、救助の為に出動できるけれど
それは野党が反対する。
反戦平和を謳う人達も反対して金で解決させようとするので、何もできないのですけれど
自国民の救助を目的に出せるようにするなら解決の手段は増える。

と、同時に軍事的な交渉人の育成もできなくはないのですよね。

ならば警察で良いじゃないかと言う話もでるかもしれませんが、警察で行くには現地の警察と
協定が必要だとか。
つまり、戦地の中に警察が存在していない場合には警察はただの標的でしかすぎんと言う、
実になんともならん状態なのですね。

で、対話でと言うけれど、テロリストサイドには金を受け取る以外の答えはない。
金を出せばそれが戦費になる。
従って、市民の命を犠牲にすると言う事になるんですよね。

もし、反戦平和は日本だけが平和なら他人は死ね!の精神ならばそれでも良いでしょうけれど
そうではない、恒久的は平和が必要なのだ、と言うならば現地市民の平和と安全も考えていかないと
これからはなんら実効力のある事はできない、って感じだと思うのですよね。

現時点で韓国は日本しか見ていないし、反安倍界隈の人は野党もマスコミも団体も、そしてまた
自民党内の人のハズの石破さんでしか安倍晋三を、それも想像上の安倍晋三しか見てないです。

これでは現在の状況で支持される、共感されると言うのはあり得ないって事なのですよね。

その辺、どう考えてるんでしょうね?


  

2018.08.18 Saturday

野党も石破さんもマスコミも盛大に安倍総理を勘違いしてるとしか思えないんだけど

JUGEMテーマ:日記・一般



安倍陣営にしてみれば、中身の無いマスコミや野党後追いの事をいうだけの石破さんとの
会談何ぞに時間を割く必要はないし、大多数(非自民党員有権者含む)もそんなのを期待しない
むしろ、石破茂の建設的な意見をきかせろ!ってのが殆どだと思うのですよ。

2018年08月18日00:20
首相陣営に無視された石破茂がマスコミ相手に連日独演会を開催 何時間でもやり続けると宣言


石破さんとマスコミの盛大な勘違いがまずここで、アピールすべきは一般大衆と党員なんですね。
マスコミ相手にしても所詮は提灯持ち。
手前味噌なことばかり言い出して、結局支持を失います。

これはすでに民主党政権と後の民進党や分裂後の立憲、国民両民主党にも言えることですね。

似たようなと言うか、良く発生していた事象で言えばオタク界隈であった事でしょうか?
オン・オフ問わず作家にファンが付き、同人の売上や人気が高まると、その作家のファンの中に
信者と古参が幹部面して作家を持ち上げすぎる。
結果、人気が落ちるようなことや批判がでてもそれを内輪で排除して手前勝手に盛り上がる。
結果、世間と乖離する。
これと同じことが野党で起こり、今は反安倍界隈で起こってると言う事になります。

石破さんは明確なビジョンは提示できませんが反安倍は提示できます。
しかし、党内で堂々と戦った事がありません。
それを圧力とか冷や飯食わされると言う言い訳で逃れていますが安倍批判をしたい人は
それに乗っかり安倍=悪人と言う姿勢をだします。

現在は憲法の話を出していますが、それも反安倍が望む安倍の理想でありまして現実とは
ぜんぜん違う事になるんですね。
安倍不支持の人にしてみれば、安倍内閣のやり方は間違っていると言う感情があるでしょう。
ただし100%間違っているとは考えてないのはあります。
実際、そういう意見を書いている人もおるわけですし。
同時に、安倍支持の人でも100%大正解はいないんですよね。

これは野党に対しても安倍総理以外に対しても通常の判断能力の範疇の人ならそういう判断になり
野党だからと言ってそれだけで除外する事は本来ないですし、石破茂だからって除外すると言う事も
ない訳なのですね。

だけど、石破さんにしろ野党さんにしろマスコミさんにしろ安倍晋三を絶対悪にしたがります。
と言うかそういう前提で話を進めるから大衆の心を打たないんですよね。
んで、それに乗るのは反安倍カルトとかした人たちだけ。
そんな彼らの見てるのは現実の安倍政権や安倍総理ではなく、想像上の安倍政権や安倍総理ですから
ヒトラーだの独裁だのと言う訳でして。

実際のところ選挙が行われ反安倍本が山程出版される状況な独裁ってどこが独裁??
てのが世間の大方でしょうしね。
ですんで、彼らが中々支持を得られないのはその想像上の安倍政権と戦っている所為なんですよね。

そして自民党内部の石破茂さんが、想像上の安倍総理と戦っているのである状態です。
そりゃあ、一般有権者に受けない状態の人をトップにするのには二の足踏むし、言ってることが
めちゃくちゃならば、総理側だってお断りするでしょうね。


そろそろ石破さんはまた自民党抜けるのではないですかねえ?


  

2018.08.16 Thursday

つまり、安倍晋三が9月の総裁選で勝てば増税延期になるんか

JUGEMテーマ:日記・一般



じゃあ、朝日新聞が言うような民主主義の根腐れねーんじゃね?
連続で増税先送りなら、あれだよ、増税廃止も可能だよ!!

朝日記者「安倍首相は9月の総裁選で圧勝し改憲案を提出…バラマキも消費税延期も反対勢力スキャンダル探しもするだろう!永田町に首相を止める力はない!とうとう国民投票だ!」




改憲案提出→通っても国民投票、通らなければ再挑戦
バラマキ予算→景気低迷中なら景気刺激には良い
消費税増税延期→万々歳!
反対勢力スキャンダル探し→野党のスキャンダル無視してたマスコミが悪いw

てな感じでして、別に国民の生活困らなくね?
なんて感じですかね。
なんぞ、困る事あるんでしょうか?と言う話にしかならんですし、未だに選挙で投票箱に不正が!
っていうドリームを信じてるパヨさん達以外は、国民投票で決められるなら良いじゃん、てとこ?
なんせ、主権在民だと延々70余年教えてきてるんで国民投票ができる時点で気にしないでしょう。
その結果の改憲なら民意となるわけですしね。

なお、パヨさんは国連の選挙監視をなんて言ってますけれど国連の選挙監視が来ても結果は変わらない
と言う事になるでしょうね。
だって、不正してないんだもんw
負けがこんで、陰謀があった事にしたいのかもしれませんが、最大の敗因は一般市民に理解してもらう
と言う事が欠けている事ですよね。
だから、勝てない訳ですよ。
パヨ系になると、相手に説明しないで居丈高に馬鹿にするってのが基本構造になってきてるので
誰も共感しないし、翻意させることもできないって構造。

まあ、酒飲めば相手の良い道具な某A氏とか目立てば嬉しいので利用されちゃう人とか多いけどね、
ウヨサイドにはw

それはさておき、改憲は安倍政権下では通らないと思うのですよね。
なにせサヨクやパヨクは気づいてないですけれど安倍政権の下では憲法改正は反対だと言う
右翼の方々も結構おりますし、安倍政権がやることはアメリカの戦争犯罪の統治下での憲法制定をさせる、
と言う事をしたってんで、憲法を認めない派閥もまだ根強く存在してます。
そうなると、安倍政権の支持率とは真逆の国民投票結果になり憲法改正を認めないと言う論議の他、
押し付け憲法を正式扱いするなって動きも強くなるんですよね。

これは実を言うと私も基本は憲法改正反対です。
と言うか9条しか議題にしない憲法の改正論議なんて改正じゃないのでするな!って派閥。
他にも時代の流れに合わせて変えないと行けない部分、特に障害者福祉、障害児福祉等では
あの時代にはなかった障害者・児の概念が生まれてる今では教育関係では憲法が時代遅れになり
機能してないって事になります。

憲法に基づいて教育法やら何やらがあると言う話もあるし、時代に合わせようにも古い憲法の
条項により官庁の割り振りの問題等もでているのでまともに機能しないってのもあるんですね。
だから、それらを含めて憲法全体を改正すべし!な派閥。
また、憲法9条だって基本的に変えたいと騒ぐ若い人って
「自分が殺されるの嫌だから自衛隊さんやっつけてきて!」
って感じなんですよね。

だったら、殺されない国の市民権なり帰化なりすりゃあ良い訳で。
殺されたくないから誰か変わりが殺してきてなんていう甘えた意識が垣間見える9条改正なんて
9条を盲信してる人と同様で発露のベクトルが違うだけ。

9条変えるなら、自衛のための個人の武装を認めるとか言え!位言わないのであるならば
9条改正なんてする必要ねーですよ!
なんて人でもあったりします。

まあ、私は自衛のための個人の武装は認めろ派でもありんすがw


そういう目線等も含めて見てみると、反安倍派が元気いっぱいな事やどちらかと言うと、
安倍支持派がそれほど優遇されてない事などをみると実はこの十数年で安倍政権2ndStageが
一番立憲主義で、民主的で自由なんじゃないのかい?なんて気もする次第ですね。

昔は一般の人が9条改正とか言い出したら、マスコミに封殺されて政府自民党が憲法改正は
考えてないとか談話出さないといかん事もあったんだしw


  

2018.08.13 Monday

魅力が無くなったと言うよりは、危険が高まっただけなんじゃあ?

JUGEMテーマ:日記・一般



韓国から多国籍企業の撤退が相次ぐ! もう韓国には魅力がなくなった? 東南アジアに全部持っていかれる?

労働力と言う側面で考えるならば下請け工場としてルーティンワークをさせているならば
問題はないレベルだったりする面はあるでしょう。
労組が、仕事をしないでも給料よこせ!みたいな運動を大企業相手に行う状態はあっても、
中小企業レベルならば、仕様通りのものをつくれば金になるを徹底して躾ける事で利用を
できなくはないですしね。

ただ、大きなもの、重要なモノはだめだと言う判断になるでしょうし、細かい仕上げが必要な物
と言うのも、まあ難しいかなぁ?と思う面はあります。
劣っていると言う言い方が正しいのかどうか判りませんが、少なくとも丁寧な仕事と言う意識や
規定通りに仕上げると言う意識に関しては、やはり東南アジアに劣っていると言うのはある、と
思ってしまうのもまた道理なのですね。

だから、韓国に今後の仕事を回す事を多国籍企業が考えるかと言うと損失分による利益への
被害を考えれば、撤退やむなしなんじゃないでしょうか?
また、仕事と言う面に関して言えば、彼らに任せて大丈夫と言う部分に不安視される事故が
やはり多発している現状です。
企業のコストパフォーマンス、費用対効果と言う視点で見ればこれもまたリスクなのですね。

そして、やはり戦争リスクじゃないでしょうか?
北朝鮮と融和を演出する文大統領の姿勢は、評価されつつもそれ自体は実はリップサービスで
ほしいのは実利です。
これは企業だけでなく、各国の首脳や政府関係筋では一致していると思います。
北朝鮮は約束を守らない独裁国家と言う方程式は既に世界共通認識ですし、そのために今まで
煮え湯を飲まされたと言う意識も存在しています。

核査察に応じない、騙す、熱りが冷めたら再開すると言う姿勢が幾度も繰り返されている
という状態ですから、日本の野党がどう言おうと現実主義の海外は北のリスクをより強く
認識するだけなのですね。

そして融和宣言した文大統領も所詮は北に踊らされた口であるだけではなく、何よりも
北にべったりとなっています。
財閥を弾圧するかのような勢いでの、最低賃金をアップする事やそれによる企業の負担を
まるで考えない事をした結果、さらに韓国の経済は危地に立った訳ですからね。
戦争が起こるリスクの一つ、国内の不安が有るわけです。

もし、これがもう少し進んで国民の生活が圧迫されたらどうなるか?
てーと、人民の解放のために北朝鮮が進軍する事もありえなくはない訳ですよね。
中国や北朝鮮、韓国も19世紀末から20世紀初頭のメンタリティですから戦争をする事が利益に
即繋がるって考え方があると言っても良い訳でその例が南シナ海の領有権問題ですよね。
世界認識は公海なのに領土だって言って実力で基地を作る等している訳ですし、同時に
海流への悪影響も懸念されているのですから、世界の破壊者として中国が攻撃されても
おかしくはない状態。

そこに属しようとする韓国の状況を考えたら実のところはロシアよりの北朝鮮が
反撃をしない訳がない。
つまり、朝鮮戦争が再開するとしたら起こるのは米中の戦いではなく中露の戦いと踏んでいるとすれば
そうそうに非難をして、安全圏を確保の上、結果がでるまで営業所を置く、というくらいしか今の世界で
対処できる方法がない、と言う見方もできるんですよね。

つまり、アメリカはうまく中露を戦わせる事に成功しつつある、って考えです。
なくはない、と思う次第なんですけれどね。
ロシアも制裁食らっているから起死回生のチャンスがほしいでしょうし。
となると、日本とは仲良くやって北による朝鮮半島統一からの経済行動が望ましいと言うのは
あるかもしれません。


  

2018.08.10 Friday

散々、自分らが使った手法でやられてるって気づかないといかんですけれど

JUGEMテーマ:日記・一般



太田光代氏「顧問弁護士事務所に委任状出した」…太田光「裏口入学報道」に猛反論中★7

安倍政権を叩く為に、出自不明の関係者等の意見を使うとかやって散々色々言った訳ですけれど
それが帰ってきたって所ですね。

実際に疑惑の強い石破さんは批判しないで持ち上げる等もメディアではやったりもしましたし
野党サイドの問題は何も言わないけれど、噂で聞けば安倍政権に関係するなら略叩く!をした
ってことでは同じ事が帰ってきても、文句は言えないわけですね。

しかもこれが一般人ならまだしも、政治的にもオピニオン気取ってやってた人達の一人です。
同じ状況下で、疑惑を証明し晴らすのは疑惑を受けた人なんて話をしたりしてるのを擁護する
てな状況でしたからのう。

全ての反証を自分がしないといけない状態になっておりますけれどでは実際どうか?
ってなると裁判をちらつかせるってやつ?
つまり、自身に不利な情報を出した相手を脅す、スラップ訴訟とみられる危険がでかいわけです。
てのはパヨクと呼ばれる人達も、反日と言われる人達も、はたまた知識人を自称する人達も、
不利な意見や情報をだした相手に必ず名誉毀損等の本人がそう思えばそうなんだ方式での訴訟を
してる人達は多い訳ですよね。

結果、どうなるかって言うと、ネットの情報でもなんでも不利なことを言われたからではなく
リアルの世界では相手に反論できないから、訴訟で黙らせようとしていると言う印象がちょっと
強くなってきているのですね。
マスコミがちゃんと報道しない所為もありますけれど、結果として自分の気に入らない相手に
裁判をふっかけていると言う印象を持つ人が増えていると言う状態ではあるんです。

ネトウヨだの言われたこと無い人でも、あいつら沸点低いよねと言う話が普通にでてくる状態が
広がってきていると言う事は、こう言ったらなんですが自分たちを消滅させるための努力を
必死でしていると言う状態になってきているんですね。

さらに、政治にさほど興味の無い人でもつるの剛士さんを叩いたり、RADWIMPSに抗議デモなんて
やらかしたりした事が話題になりそれらの馬鹿をした人を擁護する立場の人達がスラップ訴訟してる
なんていうのは、わかって来てしまってるんですよね。

これをネットのデマだと言ったりする人もいるんですが、実際にあった事例ですから、
デマだと言って騙そうとしていると言う状態になってきているのもまた事実。
つまり、左翼やサヨク、左派政党や政治家の社会生命を奪っているのはそういうパヨクと呼ばれたり
左派系知識人と言われる人の言動が元なんです、って事なのですよね。

困ったものですw

日本の民主主義を潰すのはどうやら、安倍政権ではなく反安倍サイドと言う事になりそうです。

   

2018.08.09 Thursday

立憲民主党は、期待値が高いときに普通の政治をしておけばよかったんや!

JUGEMテーマ:日記・一般



【悲報】俺たちの立憲民主党、この半年で支持率がなんと46%ダウン!

半年でおよそ半分のダウンですから、下落率はかなり高いんですね。
ほっておくと、すぐにでも共産党を下回るレベルなんですよね。

共産党がそれほど下落してないのは、共産党自体は地方では堅実に事を行う人もいるからです。
中には、自転車のサドルに体液かけて話題になるような人もいますし、小池晃さんの様に言う事や
やることがてんでデタラメ、と言う感じの人もいますが、それでも地方で力を得るだけの事はしてる
と言うのが現状なので、この数字でいつもウロウロしてるわけなんですね。

だから本来は、公明党と同じかそれより上にいかないといかんのですが野党共闘だの
安倍が!だのヤっている所為で、若い世代でのそれまで支持するとしてた人が減った、
と言う事になってる模様。
共産党の若手不足は党内だけではなく、党外にも波及しているようです。

数字をみると、共産党の指示が下ってる時期って小池晃さんがテレビ等で馬鹿をしてた時期
なんていうのと重なる気がします。

で、本題の立憲民主党ですが、立憲民主党は枝野さんの結党当時の演説で期待値を高めました。
何かそれまでの旧民主党系列と違う何かを感じたのは若い世代にも居た様ですから、当然ですが
期待値込めて、数字はあがります。

ところが、執行部や幹部は民主党の残存の中から特に一般受けの悪いままの決定。
菅直人さんの幹部登用はあかんかったと思いますし、蓮舫さんの野放しも問題だと思います。
これらが、一般の特に熱心ではないけれど、自民以外良いのないかなの期待を持つ人の期待を
裏切ったのは否めません。
本来ならば、枝野さん以外はまったくの若手で攻めたほうが良かったと思える人員構成をしてしまった
と言えるのですね。

もちろん政党は維持する為に必要な予算がありますし、費用もかかります。
そうなると、国会議員や古参の政治家を重用して資金繰りを良くする事をしないといけないのも
また道理なのですが、民進党が分裂し、安倍一強が全然変わらないという状態では少なくとも、
政治をする政党と言う姿を見せる必要があったのですね。
この辺は、ブログ以外でも結構話しているのですが、蓮舫さんや菅直人さん等は311以前から
民主党の評価を下げる言動が多かったのですよね。

特にこの両名はパフォーマンスマニアです。
パフォーマンスで数字が取れる、評価が取れると言う成功体験があって、それに縋っている
と言っても良いでしょう。
この結果、やってはいけない状況下でもパフォーマンスをしてしまうと言うか間違ったパフォーマンスを
繰り返しているだけなのですよね。

結果、何をやっても森友加計、安倍がー!財務省がー!等などでバカの一つ覚えじゃん!で終わる
悲しい結末を持っているだけなのですね。

それは、朝日新聞の調査でもでてしまっています。

【朝日新聞世論調査】自民党に対抗する勢力として、いまの野党に期待できますか? 「できない」80%

某かの変化を求めて分裂した新党に期待した人も半年で何もできてない、結局気に入らなければ
審議拒否と言ういつもの民主党のやり方を見せられてしまえばもう期待もされないって事なのですね。
んで、これは結局は社会の真実、真理なんですよねえ。

立憲民主党の結党には希望の党に入れてもらえず捨てられた人達を拾った枝野と言う人物の行動と
それに伴う今後の期待があったからこその支持だった訳ですね。
ネットでも政治の話をしてもそこまでの強烈な人は目立ちません、と言うか強烈なのはウヨサヨ問わず
目立っていますが隔離されています。
現実でも同じで、ネットと現実を別に考えてはいけないのですよね。

で、現状。
ネットが現実の延長だと気づかないまま、蓮舫さんや菅直人さん等、民進党分裂と言うか消滅の
立役者達を重用しちゃいました。
それで責任をとって質実剛健を目指し若手を育てると言う姿勢を見せれば良いですが結局は、
民進党の延長でした。

世間的には小さい民進党が2つか3つできたに過ぎないのですよ。

こちらの記事の、このグラフを見ると判りますけれど、ものすごい数字の変化ですよね。


可能性を信じた人達を裏切ったと言う事以外でこの数字を出すのはかなり難しいですし
長い目で見ようや!なんて言ってる状態でもないのは事実。
なにせ、過去に一度政権を経験しているというのはあるのですから、当然ですけれども
政権を経験したのに遣ってることが、未経験時代の野党の頃と変わらないかそれ以下、と
印象付けられる状態になったのは、彼らの作戦ミスだし支持率よりも安倍叩き!の姿勢が
あったとしか思えない状態なのです。

ここから立憲民主党が盛り返すのはかなり至難の業です。

蓮舫さん達を切り捨てて一切党の幹部クラスとせず運営に口を出させず、若手を育てる姿勢と
若手の意見を国会に持っていくと言う事を行わないと、やはり数字が0%台をうろつく事になる
と言う感じがする次第です。

  

2018.08.07 Tuesday

石破さんの人望の無さはそういう、実際に必要ではなくインパクト重視

JUGEMテーマ:日記・一般



つまりは、パフォーマンス重視の姿勢によるのだろうなぁ。

2018年08月07日04:32
石破茂の提案を辛坊治郎が一言でバッサリと切って捨てる こんなことしてても間に合わないだろ


ひどい災害がでたから防災省と言う事を言うのは、後々の対応で今の事態を対処すると言う意見ではなく
今後の提言と言う事になります。
と言う事は、現時点での段階で同じ様な災害が起こった時にどうするかを省を新たに作ると言うのは、
実際には考えができてないって事なのですよね。

元々防衛大臣だった時にも、騒ぎになったらすぐ自衛隊が悪いと言ってしまったような過去もありますし
UFOの事を実存するかのように言ってしまった過去もあり混乱を真似ている面もあります。
彼が、ちゃんと総理を目指すのであるならば、もう少し現状への対応が的確な事が必要となると思いますし
このままでは、彼によるパフォーマンスでテレビがまた大騒ぎをして本来の必要な事をできなくする、と言う
問題も考えられなくはないです。

彼が嫌われる理由には、こういった場当たり的に言うあまり的確ではない発言が多い事もあると思います。
石破茂がなんども総裁選を断念している事や、要職に今ありつけないのはその口の軽さと言うか無自覚の
適当発言が多いからなのではないかな?なんて思ったりしたりする次第です。


  

2018.08.05 Sunday

気に入らなければネトウヨ扱いの津田大介さんなんだけど

JUGEMテーマ:ニュース



Twitterのフォローに保守系がいればネトウヨってのも短絡的すぎるし馬鹿すぎると思うのですよ。

津田大介さんがRT「テレ朝の新しい昼の顔、小松靖アナはネトウヨ」

下手すりゃ堀潤もネトウヨにされそうな勢いになってきてるパヨク系列界隈なんですけれども
パヨクと言われてしまうのはその気に入らなければすぐネトウヨ扱いの反動ですよね。
その後に、色々言われてネットで定着したのでネトウヨ対パヨクの図式が一般認識かと思いますが
ネトウヨの概念が、要は自分らが気に入らなければネトウヨってだけの話なんですよね。

だから気に入らない連中をネトウヨ扱いするのがパヨクって図式でもあったりしますけれど。

んでまあ、津田大介さん。
ネットリテラシー、ITリテラシーのオーソリティ、専門家、という風情で仕事していますが
これらのネットリテラシーと言うか、クラック紛いな事や共有ソフトでの著作権侵害てのを
ネットランナーで広めたのも津田大介さんです。
自分の仕事を将来こういう風にする為にやってたんじゃないのか?
なんて疑う事もできますが、しかしですね。

この人がネットから嫌われる理由は、ネットランナーでインターネットぶっこ抜きだとか言って
人の作品だろうとなんだろうとネットに有るものは自由で只みたいにした事なんですよね。
だから勝手に使われて怒ったふたばなんかの方々、ネット作家、絵師と呼ばれる人達等の批判を
一手に受けてるだけの話だったんですが、それをいつの間にかネトウヨの攻撃に!とか言って、
被害者気取っただけですからねえ。

本来の被害者はネットのクリエイター界隈だと言うのにいい気なものと感じる次第です。

  

2018.08.04 Saturday

何年か前にもあった、って言っただろう?

JUGEMテーマ:ニュース



2018年08月04日08:32
世界的熱波が北朝鮮を直撃して国力を消耗しまくっている 国家を挙げた闘争状態に突入


数年前にも日本熱波ちゅうか、欧州含めて熱波だのなんだのと言われてて、結構な勢いで熱くて
なんて話があったりしましたが、その時も8月終わりから9月にかけて大陸と半島で熱波や水害、
台風連続攻撃なんてのもありましたね。

結果、北京で大洪水だとか有ったように思うし、韓国も結構な被害出てるはずなんですが
北がこれを言うってことは制裁解除を暗にお願いしてるんですかね?
韓国が人道的見地からと言ってやりそうですけれど、国連と言うか米国がどうでるかが不明。
核兵器を開発できるだけの工業力があるならそれを回せと言って、無視を決め込むかもしれないし
情報がただしいかわからないから調査団の派遣を受け入れろとか言い出すような気もするし。

実際、今回の熱波は欧州と日本どころかほぼ北半球を覆ってるそうですからねえ。
仮に何かあるとするなら北半球全体で考える必要がでるでしょうし、そろそろ温暖化の対策とか
本気でやらんといかんでしょうね。

まあ、そういうと情弱乙!とかされそうですけれど、実際のところ自然の営みでの温暖化に加え
それを加速する程度のは人間の活動も影響しているとか言う話もあります。
実際のメカニズムを解明できてないのはあるんで、人間もまた原因であるとする方が建設的、
なんてな話もあります。

ただ、氷河や永久凍土を溶かす理由の一つには工場煤煙の煤が付着して太陽光と太陽熱を吸収して
氷河等を溶かすと言うのもあるようですからのう。

真面目な話、人間の活動が原因として対応すると熱波とかは減るかもしれませんね。
わからんけど。


ただ、まあ、あれだ。
アル・ゴアをpgrした人はやっぱりごめんなさいしないとだめだと思う次第です。