Un Ordinary Days

普通じゃない、言ってしまえば普通以下

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.08.13 Monday

魅力が無くなったと言うよりは、危険が高まっただけなんじゃあ?

JUGEMテーマ:日記・一般



韓国から多国籍企業の撤退が相次ぐ! もう韓国には魅力がなくなった? 東南アジアに全部持っていかれる?

労働力と言う側面で考えるならば下請け工場としてルーティンワークをさせているならば
問題はないレベルだったりする面はあるでしょう。
労組が、仕事をしないでも給料よこせ!みたいな運動を大企業相手に行う状態はあっても、
中小企業レベルならば、仕様通りのものをつくれば金になるを徹底して躾ける事で利用を
できなくはないですしね。

ただ、大きなもの、重要なモノはだめだと言う判断になるでしょうし、細かい仕上げが必要な物
と言うのも、まあ難しいかなぁ?と思う面はあります。
劣っていると言う言い方が正しいのかどうか判りませんが、少なくとも丁寧な仕事と言う意識や
規定通りに仕上げると言う意識に関しては、やはり東南アジアに劣っていると言うのはある、と
思ってしまうのもまた道理なのですね。

だから、韓国に今後の仕事を回す事を多国籍企業が考えるかと言うと損失分による利益への
被害を考えれば、撤退やむなしなんじゃないでしょうか?
また、仕事と言う面に関して言えば、彼らに任せて大丈夫と言う部分に不安視される事故が
やはり多発している現状です。
企業のコストパフォーマンス、費用対効果と言う視点で見ればこれもまたリスクなのですね。

そして、やはり戦争リスクじゃないでしょうか?
北朝鮮と融和を演出する文大統領の姿勢は、評価されつつもそれ自体は実はリップサービスで
ほしいのは実利です。
これは企業だけでなく、各国の首脳や政府関係筋では一致していると思います。
北朝鮮は約束を守らない独裁国家と言う方程式は既に世界共通認識ですし、そのために今まで
煮え湯を飲まされたと言う意識も存在しています。

核査察に応じない、騙す、熱りが冷めたら再開すると言う姿勢が幾度も繰り返されている
という状態ですから、日本の野党がどう言おうと現実主義の海外は北のリスクをより強く
認識するだけなのですね。

そして融和宣言した文大統領も所詮は北に踊らされた口であるだけではなく、何よりも
北にべったりとなっています。
財閥を弾圧するかのような勢いでの、最低賃金をアップする事やそれによる企業の負担を
まるで考えない事をした結果、さらに韓国の経済は危地に立った訳ですからね。
戦争が起こるリスクの一つ、国内の不安が有るわけです。

もし、これがもう少し進んで国民の生活が圧迫されたらどうなるか?
てーと、人民の解放のために北朝鮮が進軍する事もありえなくはない訳ですよね。
中国や北朝鮮、韓国も19世紀末から20世紀初頭のメンタリティですから戦争をする事が利益に
即繋がるって考え方があると言っても良い訳でその例が南シナ海の領有権問題ですよね。
世界認識は公海なのに領土だって言って実力で基地を作る等している訳ですし、同時に
海流への悪影響も懸念されているのですから、世界の破壊者として中国が攻撃されても
おかしくはない状態。

そこに属しようとする韓国の状況を考えたら実のところはロシアよりの北朝鮮が
反撃をしない訳がない。
つまり、朝鮮戦争が再開するとしたら起こるのは米中の戦いではなく中露の戦いと踏んでいるとすれば
そうそうに非難をして、安全圏を確保の上、結果がでるまで営業所を置く、というくらいしか今の世界で
対処できる方法がない、と言う見方もできるんですよね。

つまり、アメリカはうまく中露を戦わせる事に成功しつつある、って考えです。
なくはない、と思う次第なんですけれどね。
ロシアも制裁食らっているから起死回生のチャンスがほしいでしょうし。
となると、日本とは仲良くやって北による朝鮮半島統一からの経済行動が望ましいと言うのは
あるかもしれません。


  

2018.08.10 Friday

散々、自分らが使った手法でやられてるって気づかないといかんですけれど

JUGEMテーマ:日記・一般



太田光代氏「顧問弁護士事務所に委任状出した」…太田光「裏口入学報道」に猛反論中★7

安倍政権を叩く為に、出自不明の関係者等の意見を使うとかやって散々色々言った訳ですけれど
それが帰ってきたって所ですね。

実際に疑惑の強い石破さんは批判しないで持ち上げる等もメディアではやったりもしましたし
野党サイドの問題は何も言わないけれど、噂で聞けば安倍政権に関係するなら略叩く!をした
ってことでは同じ事が帰ってきても、文句は言えないわけですね。

しかもこれが一般人ならまだしも、政治的にもオピニオン気取ってやってた人達の一人です。
同じ状況下で、疑惑を証明し晴らすのは疑惑を受けた人なんて話をしたりしてるのを擁護する
てな状況でしたからのう。

全ての反証を自分がしないといけない状態になっておりますけれどでは実際どうか?
ってなると裁判をちらつかせるってやつ?
つまり、自身に不利な情報を出した相手を脅す、スラップ訴訟とみられる危険がでかいわけです。
てのはパヨクと呼ばれる人達も、反日と言われる人達も、はたまた知識人を自称する人達も、
不利な意見や情報をだした相手に必ず名誉毀損等の本人がそう思えばそうなんだ方式での訴訟を
してる人達は多い訳ですよね。

結果、どうなるかって言うと、ネットの情報でもなんでも不利なことを言われたからではなく
リアルの世界では相手に反論できないから、訴訟で黙らせようとしていると言う印象がちょっと
強くなってきているのですね。
マスコミがちゃんと報道しない所為もありますけれど、結果として自分の気に入らない相手に
裁判をふっかけていると言う印象を持つ人が増えていると言う状態ではあるんです。

ネトウヨだの言われたこと無い人でも、あいつら沸点低いよねと言う話が普通にでてくる状態が
広がってきていると言う事は、こう言ったらなんですが自分たちを消滅させるための努力を
必死でしていると言う状態になってきているんですね。

さらに、政治にさほど興味の無い人でもつるの剛士さんを叩いたり、RADWIMPSに抗議デモなんて
やらかしたりした事が話題になりそれらの馬鹿をした人を擁護する立場の人達がスラップ訴訟してる
なんていうのは、わかって来てしまってるんですよね。

これをネットのデマだと言ったりする人もいるんですが、実際にあった事例ですから、
デマだと言って騙そうとしていると言う状態になってきているのもまた事実。
つまり、左翼やサヨク、左派政党や政治家の社会生命を奪っているのはそういうパヨクと呼ばれたり
左派系知識人と言われる人の言動が元なんです、って事なのですよね。

困ったものですw

日本の民主主義を潰すのはどうやら、安倍政権ではなく反安倍サイドと言う事になりそうです。

   

2018.08.09 Thursday

立憲民主党は、期待値が高いときに普通の政治をしておけばよかったんや!

JUGEMテーマ:日記・一般



【悲報】俺たちの立憲民主党、この半年で支持率がなんと46%ダウン!

半年でおよそ半分のダウンですから、下落率はかなり高いんですね。
ほっておくと、すぐにでも共産党を下回るレベルなんですよね。

共産党がそれほど下落してないのは、共産党自体は地方では堅実に事を行う人もいるからです。
中には、自転車のサドルに体液かけて話題になるような人もいますし、小池晃さんの様に言う事や
やることがてんでデタラメ、と言う感じの人もいますが、それでも地方で力を得るだけの事はしてる
と言うのが現状なので、この数字でいつもウロウロしてるわけなんですね。

だから本来は、公明党と同じかそれより上にいかないといかんのですが野党共闘だの
安倍が!だのヤっている所為で、若い世代でのそれまで支持するとしてた人が減った、
と言う事になってる模様。
共産党の若手不足は党内だけではなく、党外にも波及しているようです。

数字をみると、共産党の指示が下ってる時期って小池晃さんがテレビ等で馬鹿をしてた時期
なんていうのと重なる気がします。

で、本題の立憲民主党ですが、立憲民主党は枝野さんの結党当時の演説で期待値を高めました。
何かそれまでの旧民主党系列と違う何かを感じたのは若い世代にも居た様ですから、当然ですが
期待値込めて、数字はあがります。

ところが、執行部や幹部は民主党の残存の中から特に一般受けの悪いままの決定。
菅直人さんの幹部登用はあかんかったと思いますし、蓮舫さんの野放しも問題だと思います。
これらが、一般の特に熱心ではないけれど、自民以外良いのないかなの期待を持つ人の期待を
裏切ったのは否めません。
本来ならば、枝野さん以外はまったくの若手で攻めたほうが良かったと思える人員構成をしてしまった
と言えるのですね。

もちろん政党は維持する為に必要な予算がありますし、費用もかかります。
そうなると、国会議員や古参の政治家を重用して資金繰りを良くする事をしないといけないのも
また道理なのですが、民進党が分裂し、安倍一強が全然変わらないという状態では少なくとも、
政治をする政党と言う姿を見せる必要があったのですね。
この辺は、ブログ以外でも結構話しているのですが、蓮舫さんや菅直人さん等は311以前から
民主党の評価を下げる言動が多かったのですよね。

特にこの両名はパフォーマンスマニアです。
パフォーマンスで数字が取れる、評価が取れると言う成功体験があって、それに縋っている
と言っても良いでしょう。
この結果、やってはいけない状況下でもパフォーマンスをしてしまうと言うか間違ったパフォーマンスを
繰り返しているだけなのですよね。

結果、何をやっても森友加計、安倍がー!財務省がー!等などでバカの一つ覚えじゃん!で終わる
悲しい結末を持っているだけなのですね。

それは、朝日新聞の調査でもでてしまっています。

【朝日新聞世論調査】自民党に対抗する勢力として、いまの野党に期待できますか? 「できない」80%

某かの変化を求めて分裂した新党に期待した人も半年で何もできてない、結局気に入らなければ
審議拒否と言ういつもの民主党のやり方を見せられてしまえばもう期待もされないって事なのですね。
んで、これは結局は社会の真実、真理なんですよねえ。

立憲民主党の結党には希望の党に入れてもらえず捨てられた人達を拾った枝野と言う人物の行動と
それに伴う今後の期待があったからこその支持だった訳ですね。
ネットでも政治の話をしてもそこまでの強烈な人は目立ちません、と言うか強烈なのはウヨサヨ問わず
目立っていますが隔離されています。
現実でも同じで、ネットと現実を別に考えてはいけないのですよね。

で、現状。
ネットが現実の延長だと気づかないまま、蓮舫さんや菅直人さん等、民進党分裂と言うか消滅の
立役者達を重用しちゃいました。
それで責任をとって質実剛健を目指し若手を育てると言う姿勢を見せれば良いですが結局は、
民進党の延長でした。

世間的には小さい民進党が2つか3つできたに過ぎないのですよ。

こちらの記事の、このグラフを見ると判りますけれど、ものすごい数字の変化ですよね。


可能性を信じた人達を裏切ったと言う事以外でこの数字を出すのはかなり難しいですし
長い目で見ようや!なんて言ってる状態でもないのは事実。
なにせ、過去に一度政権を経験しているというのはあるのですから、当然ですけれども
政権を経験したのに遣ってることが、未経験時代の野党の頃と変わらないかそれ以下、と
印象付けられる状態になったのは、彼らの作戦ミスだし支持率よりも安倍叩き!の姿勢が
あったとしか思えない状態なのです。

ここから立憲民主党が盛り返すのはかなり至難の業です。

蓮舫さん達を切り捨てて一切党の幹部クラスとせず運営に口を出させず、若手を育てる姿勢と
若手の意見を国会に持っていくと言う事を行わないと、やはり数字が0%台をうろつく事になる
と言う感じがする次第です。

  

2018.08.07 Tuesday

石破さんの人望の無さはそういう、実際に必要ではなくインパクト重視

JUGEMテーマ:日記・一般



つまりは、パフォーマンス重視の姿勢によるのだろうなぁ。

2018年08月07日04:32
石破茂の提案を辛坊治郎が一言でバッサリと切って捨てる こんなことしてても間に合わないだろ


ひどい災害がでたから防災省と言う事を言うのは、後々の対応で今の事態を対処すると言う意見ではなく
今後の提言と言う事になります。
と言う事は、現時点での段階で同じ様な災害が起こった時にどうするかを省を新たに作ると言うのは、
実際には考えができてないって事なのですよね。

元々防衛大臣だった時にも、騒ぎになったらすぐ自衛隊が悪いと言ってしまったような過去もありますし
UFOの事を実存するかのように言ってしまった過去もあり混乱を真似ている面もあります。
彼が、ちゃんと総理を目指すのであるならば、もう少し現状への対応が的確な事が必要となると思いますし
このままでは、彼によるパフォーマンスでテレビがまた大騒ぎをして本来の必要な事をできなくする、と言う
問題も考えられなくはないです。

彼が嫌われる理由には、こういった場当たり的に言うあまり的確ではない発言が多い事もあると思います。
石破茂がなんども総裁選を断念している事や、要職に今ありつけないのはその口の軽さと言うか無自覚の
適当発言が多いからなのではないかな?なんて思ったりしたりする次第です。


  

2018.08.05 Sunday

気に入らなければネトウヨ扱いの津田大介さんなんだけど

JUGEMテーマ:ニュース



Twitterのフォローに保守系がいればネトウヨってのも短絡的すぎるし馬鹿すぎると思うのですよ。

津田大介さんがRT「テレ朝の新しい昼の顔、小松靖アナはネトウヨ」

下手すりゃ堀潤もネトウヨにされそうな勢いになってきてるパヨク系列界隈なんですけれども
パヨクと言われてしまうのはその気に入らなければすぐネトウヨ扱いの反動ですよね。
その後に、色々言われてネットで定着したのでネトウヨ対パヨクの図式が一般認識かと思いますが
ネトウヨの概念が、要は自分らが気に入らなければネトウヨってだけの話なんですよね。

だから気に入らない連中をネトウヨ扱いするのがパヨクって図式でもあったりしますけれど。

んでまあ、津田大介さん。
ネットリテラシー、ITリテラシーのオーソリティ、専門家、という風情で仕事していますが
これらのネットリテラシーと言うか、クラック紛いな事や共有ソフトでの著作権侵害てのを
ネットランナーで広めたのも津田大介さんです。
自分の仕事を将来こういう風にする為にやってたんじゃないのか?
なんて疑う事もできますが、しかしですね。

この人がネットから嫌われる理由は、ネットランナーでインターネットぶっこ抜きだとか言って
人の作品だろうとなんだろうとネットに有るものは自由で只みたいにした事なんですよね。
だから勝手に使われて怒ったふたばなんかの方々、ネット作家、絵師と呼ばれる人達等の批判を
一手に受けてるだけの話だったんですが、それをいつの間にかネトウヨの攻撃に!とか言って、
被害者気取っただけですからねえ。

本来の被害者はネットのクリエイター界隈だと言うのにいい気なものと感じる次第です。

  

2018.08.04 Saturday

何年か前にもあった、って言っただろう?

JUGEMテーマ:ニュース



2018年08月04日08:32
世界的熱波が北朝鮮を直撃して国力を消耗しまくっている 国家を挙げた闘争状態に突入


数年前にも日本熱波ちゅうか、欧州含めて熱波だのなんだのと言われてて、結構な勢いで熱くて
なんて話があったりしましたが、その時も8月終わりから9月にかけて大陸と半島で熱波や水害、
台風連続攻撃なんてのもありましたね。

結果、北京で大洪水だとか有ったように思うし、韓国も結構な被害出てるはずなんですが
北がこれを言うってことは制裁解除を暗にお願いしてるんですかね?
韓国が人道的見地からと言ってやりそうですけれど、国連と言うか米国がどうでるかが不明。
核兵器を開発できるだけの工業力があるならそれを回せと言って、無視を決め込むかもしれないし
情報がただしいかわからないから調査団の派遣を受け入れろとか言い出すような気もするし。

実際、今回の熱波は欧州と日本どころかほぼ北半球を覆ってるそうですからねえ。
仮に何かあるとするなら北半球全体で考える必要がでるでしょうし、そろそろ温暖化の対策とか
本気でやらんといかんでしょうね。

まあ、そういうと情弱乙!とかされそうですけれど、実際のところ自然の営みでの温暖化に加え
それを加速する程度のは人間の活動も影響しているとか言う話もあります。
実際のメカニズムを解明できてないのはあるんで、人間もまた原因であるとする方が建設的、
なんてな話もあります。

ただ、氷河や永久凍土を溶かす理由の一つには工場煤煙の煤が付着して太陽光と太陽熱を吸収して
氷河等を溶かすと言うのもあるようですからのう。

真面目な話、人間の活動が原因として対応すると熱波とかは減るかもしれませんね。
わからんけど。


ただ、まあ、あれだ。
アル・ゴアをpgrした人はやっぱりごめんなさいしないとだめだと思う次第です。


  




2018.07.16 Monday

自民党の評価上げてるのはマスコミの報道しない自由とか知らせない権利とか

JUGEMテーマ:日記・一般



本来ならマスコミというか報道を自称する人や企業がやってはいけない事のオンパレードが
自民党が仕事をしている事を現実やネットを介して知った人の支持が増えるからなんやで?

最新の世論調査で『パヨクが本当の意味で絶望する』凄絶な結果が出た模様。立憲支持率がいつの間にか死んだ

日本の政府というか政治家の質を見ると、普通の政治家レベルの安倍晋三であっても高評価。
それに加えて世界各国でも高評価。
評価してないのは中国と韓国と北朝鮮だけ、みたいな状態なんですな。
この三国の場合は、叩かないと死んじゃう病で自分らの国政に目を向けないから安倍たたきに
邁進できるだけの話しですけれどもね。

で、ジリ貧と言われる日本政府がこの高評価って事は、世界の政府はジリ貧通り越して
既に死亡、埋葬済み状態な所が多いって事だと思います。

中国は、習近平の独裁強化で国民不安は高まっているようですし。
文在寅は、韓国を現在進行系で埋葬中。
北朝鮮は言うに及ばず。

この状態で、アメリカやEUやイギリス等の状況を見ると、やはり政治的にはジリ貧、
と言うどころか終わってしまった部分も無いわけじゃないのですよね。

その一つの理由には武力や経済等どれかで戦争が起こったか否かにもよるかと思います。
イギリスはそれでもフォークランド紛争をしてたりしますし多国籍軍参加もあります。
テロもありますから刺激があり回生のチャンスを得たわけですね。
フランスはテロ問題で揺れていますが可能性としては回復するかもしれません。

ドイツは、もうだめかもしらんね。

で、日本ですが、日本で終わるのはなんら政治的にも社会的にも良い効果を出せない
野党の終焉があるだけなんて気がします。
自民党一党だけが国会に残り、それが分裂して新たな野党ができると言う流れがあるかも
とは思いますけれども、自民党以外で生き残れそうな政党が皆無なのも現状です。

維新や希望はそこそこ残りそうですがこれも一桁代。
国会からの消滅は免れないかも知れないです。

また確かな野党を謳っていた共産党は野党共闘の頃からその確かな野党としての
本質を失っているので底辺層の支持が消えていってる現実があるんですよね。

新聞やテレビの調査では国籍が無くても答える事ができるので、内閣支持率の低下や
不信任案を認めるかでは大きな数字がでるかもしれませんが、しかし現実には投票権を
持った日本国籍を保有する日本人しかダメなんですよね。

となると結果はどうなるでしょう?
現在の共産党は弱者の味方ですらあり得ない状態なのですから票を入れる所がない、
となるのが事実です。
では立憲民主党?
散々、土木、土建関係を仕分けた事を棚に上げて政府を罵る蓮舫さんが居るだけで
入れたくない人は多いのではないかと思います。


つまり、少数の投票で自民圧勝すらありえる状態なんですよね。

では、どうすればよいかって言うと、マスコミはちゃんと報道の自由と報道の責任を果たし
国民の知る権利の代行者たる行為をすりゃいいだけです。
例え野党でも悪事は悪事。
例え安倍でも善事は善事。
この原則でちゃんと報道すりゃあ、まともに判断する材料は出来上がるのですから、
それをすりゃいいだけの話しなんですよ。

ですが、できてない。
なんでできてないかと言えば、安倍を蹴落としたの一念だけだからなんですよね。
これでは一般に受けないし、実際を目の当たりにする事が増えればそれだけ政権支持率は
上昇する事になるだけなんですよね。

だから、安倍政権は謎の強さを持っている。
持ち上げられた野党の体たらくっぷりだけが目立つのだからそりゃ当然ですけれども
結果として何もしないで罵倒するだけの野党を紹介するのはマスコミのやったことなんですよね。

だから、野党はちゃんと政治をしないといけないのですけれど、その事について理解しているのは
恐らくもう野党サイドにはいないのじゃないでしょうか?

共産党からしてこの体たらくです

果たして共産党は確かな野党として返り咲く事ができるんでしょうかね?
最早その可能性は無いと思う次第です。


  

2018.07.07 Saturday

共産主義を標榜している所が、民主主義が!と言うのも変なんだけれど

JUGEMテーマ:日記・一般



【即ブーメランw】共産党・小池氏「安倍3選巡る麻生発言、これに異を唱える者いないのなら自民はお終い」←お前ん所の志位はどうなんだとツッコミ殺到wwwwwwwwwww

共産党は、共産主義の下に発足している訳ですから当然ですけれど共産主義体制、なんですね。
つまり、上部から下部へのヒエラルキーができちゃってる。
そもそも、共産主義思想が出てきた時に、その思想や形態、運用について学んだものや理解したもの
てのがリーダーになり、それらを統括するリーダーが居て、富や産物を公平に分配する仕組みの筈ですが
その富の分配にもやはり各チームや支部等のリーダーが多く受け取れてしまう構造があります。

でまあ、小学校や中学校の時に最強左巻きな先生に当たると共産主義は素晴らしい、富を公平に分配する
飢えることもなく、必要な物はちゃんと貰えるなんて話でしたが、やはりリーダーが多く取るような構造で
それに対して公平じゃないのでは?と言う疑問を口にすると激怒されました。

だって公平の概念と違うんだもん!

と、まあそんな話がありましてリーダーを決めるのも前のリーダーの推薦だのなんだの。

そうなると寄り優秀な人がでてもリーダーに成れないのでは?の疑問も出てきますしリーダーに成れる能力や
スキル、知識や技術を持っている人が3人以上でたらどうすんだ?と、言う事も疑問にはなりますがそれは、
前のリーダーが判断するとか。

要は、前の権力者からの世襲な訳ですからやっぱり前々公平じゃない!
となるんですけれど、今の共産党の党首を決めるのも前の党首からの世襲。
なので、如何に前の権力者に媚をうるかになってしまう欠点があるのが共産党というか共産主義の
問題の一つではあるのですけれどね。

で、共産党の現状はっていうと、もうずっと長い間偉い人は志位さんですから独裁体制で安倍三選なんて
まだまだかわいいもんですよ。
小泉の頃から志位さんだしなぁ、と言う状態ですからね。

しかも選挙もなければ対抗する代表もおらん。
となると、果たして問題意識を持つべきはどっちなんでしょうね?
と言う事になる次第であります状況。


つかなぁ。

こう、共産党ってもっとこうクレバーな攻め方や発言してたと思うのだけれどもどうしてこうも
小池晃は馬鹿発言が多いのか?
頭の悪さを露呈している状態ですけれども、これではそりゃあ確かに古くからの共産党支持者も
離れていくのは判るし、何より若者にアピールできないのが良く判る状態です。

そろそろ、ちゃんと立候補と投票で党首決めてみたらどうですかね?
ソ連の崩壊はこの世襲とも言える制度が原因じゃないですかw


  

2018.06.24 Sunday

そりゃあ、立憲民主党と同じ戦術じゃあ支持率上がらないってわかったからじゃあ?

JUGEMテーマ:ニュース



国民民主党が自民党と国会運営で合意→蓮舫「何裏切ってんだ!」

蓮舫さんは審議拒否名目のサボりの最中に台湾に旅行に行ってたりして、税金を無駄にしてる張本人
みたいな印象も出ている次第ですが、審議拒否はあくまで審議する内容ではないと言うくらいの時だけ。
それは民主党政権の時に出席をもって賛成とみなすなんて発言をして共産党も審議拒否したりするような
非常に理不尽な内容の時なんですよね、正統性があるのは。

今回は与党がモリカケを予算審議で扱わないから審議拒否だとか非常に審議拒否する側がめちゃくちゃで
政治の話が全然無い、と言うのが理由。

そもそも、審議拒否の前にまず審議に出ないと内容が判らないのに、それをしない。
夜の夜中どころか明け方まで質問内容を官庁に出さず、無駄な残業を官僚にさせる。
言わばブラック企業な所業。
加えて、質問内容は当初提出したもんと違う。

国会であれ企業であれ、資料が必要な質問は資料を準備するし何を審議します、なんの話をし、
何を決めるか予め予定を立てるんですが、突然クイズしたりやっぱりモリカケ!ですもんね。

だとすると、野党は仕事してないってなりますから野党の中でも分裂は起こるでしょう。

恐らく、この後は不利を感じれば共産党も野党共闘とやらからは離れるかも知れません。

ただ、それを良しとするかどうかは、パヨクと呼ばれる元しばき隊やSEALDs関係。
さらには、香山リカさんの様な人達の動き次第でしょうね。
香山リカさんがつるの剛士にすら噛み付くような状態で気が触れてるような状態です。
狂気の沙汰と思えることをしないとは限らないので、かなり要注意なんじゃないでしょうか?
野党共闘が崩れたら、元しばき隊や元SEALDsの中の暴力派の人達が国民民主党や共産党の
支持者を襲うって事もあり得るかも知れません。

なんせ、しばき隊では暴力沙汰騒動もありましたし。

そう言えば、菅野完さんはセクハラだか女性暴行だかの件、どうなったんだっけ?
控訴棄却って事だが、二審も控訴棄却って事は、犯罪確定ってことですよね?


ラノベ作家の過去のヘイトスピーチよりひどいから発禁じゃね?著作物w


  

2018.06.21 Thursday

最早野党に夢はないのですよ

JUGEMテーマ:ニュース



大学教授さん若者の安倍政権支持の明確な理由を見つけてしまう

東洋経済ONLINE
若者の自民党支持率が高くなってきた理由
2012年が転機、保守化ではなく現実主義化だ

https://toyokeizai.net/articles/amp/195199


なんて言うか今更っていうか、もう知ってたと言うのが多くの人の本音なんじゃないですかね?
実際、野党に票が入って政権交代したときも老人連中は自民党へお灸とか言ってたし結果老人が
一番お灸据えられてたし、若者の恨みを買った訳だし。
なにしろあの頃は選挙権20歳からですからね。
リーマン・ショックだの何だので若い世代が時間がない、仕事が大変、下手すりゃリストラの
嵐の中での選挙で、マスコミも派遣切りだの派遣村だの騒いでいた時代。
真面目にやってる派遣の評判まで下げた結果、派遣はもう仕事にもならんつうね。

そんな状態で何かを変えるの可能性に賭けていたのはありますが、多くは自民党の自殺点。
その結果の政権交代だから当時でもちゃんとモノを見ている学者は民主党に対して辛辣に
かつ真摯に、今回の勝利は敵失なのだから自民党を利用して能力を鍛えろとまで言ってた
なんて過去がございますが、民主党は浮かれて我が世の春とばかりに好き勝手。

税金をまるで自分の小遣いの如く考えてるとしか思えない言動とか、自分たちに批判的な
メディア、マスコミ(この時は朝日も含む)に対して圧力かけるかのような発言をする、
松本ドラゴンさんとかね。
かなりそういうのが目立ってた訳ですよ。

で、実際に何か能力があったのかと言うと、何もない。
霞が関埋蔵金とか騒いだけれどそれは外貨準備金でもしもの時のためのものだし色々と
用途があって、使えないもの。

加えて言うと、自分達の欲求を満たすためだけで口蹄疫のときには赤松さんはキューバから
なかなか帰りたがらず、フィデル・カストロが代理人使って叱責したとか。
会ったらご褒美と判ってたので会わなかったような話も聞き及びます。

で、経済ダメダメ、雇用もやばい。
そうなると、散々叩かれていた自民党の基礎能力がすごく高く見えるのもありますが
少なくとも現実に対処する政党、政治をする政党として評価されるのですからそれはそれで
若者が普通の政治を求めるだけの話でしょう。

実際、2012年から若者の環境がよくなってきたって話がありますけれどね。
それはじゃあ、前年までの政権の力かと言うと、経済は策を講じて3年から5年で効果がでる。
と言う事で、麻生内閣の時の効果だったとか言う話になるんですよね。

んで、経済だのなんだのがやばくなる可能性があったり予算が派手に増えたりとかは
前年からのつけと言うのも理解されてしまったと言う状態。

その反省もない野党が、じゃあ、支持されるか?
増税を決めて国民生活を困窮に導く元凶を許すかって話ですよね。
増税に関しては自民党も賛成したと言う意見がでてきますが、若い世代には増税賛成をしたら
解散すると言ってなかなか解散しなかった嘘つきの印象も強いんですよ。


野党が支持されるには、今の野党関係者が全員辞任して税金返還して政党助成金も
可能な限り過去にさかのぼって返金とかしない限りは、許されないでしょうし野党の政治家や
議員と言うのがまるで違う人物として動き、執行部に過去の人物の影すらなくなるとかしないと
信頼はされないと思う次第です。